アントニオ猪木さんが!(15日)

夕方までに仕上げなくちゃならん原稿をタップリ抱えつつ、いくつかの用足しをしなくちゃならんというキビシイ修行の日であります。まず中国大使館に行き、短期取材ヴィザ(J2)を取りに行く。世界のスタンダードだとモーターショーに行くのは仕事の打ち合わせなどと同じくヴイザ不要。

現地で稼がない限り、日本だって不要。今まで取材に行った中国のモーターショーも特に必要なかった。なのに今回から「J2を取るように」とのお達し。いろいろな問題を抱えている国同士のため、手続きします。初めて中国大使館に行ったのだけれど、対応悪くないです。

続いて東京タワーまで移動し、COTYの総会までの間、原稿書き。終了後、ベストカー編集部に移動して原稿書き。ちょうど坂本君が居たので(4月からベストカープラスの編集長になった)、アイフォンのティザリングが出来ない理由を調べて貰う。すぐ出来ず、私は打ち合わせへ。

打ち合わせ終了後、「昭和の曲を歌う」という厳しい修行を行い、ヘトヘトになって5階からエレベーターに乗る。2階で止まったら、イキナリ上機嫌のアントニオ猪木さんが乗ってきてコッチ見てニッコリ。一緒に修行してたヒトに「儲かってるようですね!」。ひっぱたかれたらどうしようとマジで思った。

‥‥ということは頼まれない限り全くしない紳士らしいですけど。よく地方の人から「東京は有名人にたくさん会えるんでしょ?」と聞かれるけど、そんなことめったにないです。56年間東京に住んでて猪木さんを見たの、初めて。ジャイアント馬場さんも1回しか見たことない。

帰宅したら永田がPCとアイフォンを届けてくれており、ティザリング出来なかったのは消費電力の設定が最強になっていなかったからとのこと。坂本君ありがと! さすがだ。2ヶ月以上悩んでいたことが解消されました。とりあえず本日の原稿は全て終了。ヨカッタ。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ