オートメッセ大入り! トヨタ優勝!(12日)

昨晩寝るまでTOPのヌービルに少しずつ引き離されていたラトバラが、起きたら総合順位の頭に出ている? どうしちゃったんだ? と調べてみたら、2日目の短い最終SSでヌービルまさかのコースアウト。こんなこともあるのね~。急いでYhooニュース用の原稿書いてオートメッセへ。

本日、オートメッセも大入り! 金曜日と土曜日も大入りだった昨年を超える入場者数だったそうな。どうやら若い世代が増えている模様。若い世代はカメラ持ってキレイなおねいさんを執拗に追いかけるようなケース少ない。皆さんクルマを見に来ているのだった。良い方向です。

トークショーする際、美女も一緒に登壇して貰うとたくさん人が集まる。けれど女の子の写真撮りたいだけ。そんなことから、数年前に私ら止めました。ここにきて他のブースも同じような傾向。これまた変化である。残念ながらオートメッセはお昼に終了し、新幹線で東京へ向かう。

18時にJスポーツのスタジオに入り、栗田さんとライブステージ前のSS17のライブを見る。ちなみに最終日はオジェとタナックの猛追を受けると思っていたのだけれど、最終日の最初のSSのスタート直後にオジェがよもやのスピン! 明らかに気合い入りすぎ! 「弘法も筆の誤り」ってヤツ。

しかも! SS17でラトバラはタナックより9,1秒も早いタイムを出してきた! 絶好調ぢゃありませんか! とはいえどうなるか全く解らないのがラリー。もちろん16kmのSS1本残して20秒のリードは圧倒的有利。F1なら残り3ラップで20秒のリードということになりますワな。

ラリーはサーキットよりたくさんの不安定要素があるためペースダウンするかと思いきや、ラトバラもラリーの神様を信じているヒトだった~。よしゃいいのに全開全開! あれでコースアウトしたらどんなこと言われるでしょ、と思うくらい攻めてる! 何とTOPタイムでフィニッシュ!

TVの怪説でゴール直前ナニも言えなかったのは、感動しちゃってたからであります。久し振りに気持ちの良い、本物のモータースポーツを見させていただいた。オートサロンに続き大入りだったオートメッセなど見ると、自動車業界、少しづつ楽しさが戻ってくるかもしれません。

 

 


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ