ガソリン価格、さらに安定へ(6日)

これまでならサウジアラビアなどがカタールと断交した、等というニュースで原油価格に大きな影響出たものの、今回は全く動いていない。むしろ下落の傾向止まらず。ここにきてシェールガスのコスト分岐点がバレル換算だと40ドルを下回ってきたからだ。

いくら産油国側が50ドル超えを狙っても無理。カタール問題で天然ガスの調達先を中東から北米に移す動きも出ており、一段と原油の上値は重くなってきた。加えて中国やインドなど需要増の期待あった地域も電気自動車化を強く打ち出し始めている。

といった流れを見ていると、もはやガソリン価格の高騰は考えなくても良い雰囲気になってきた。したがって極端なECOカーの需要も伸び悩む可能性大。何よりアメリカも現状維持で上等くらいの流れになっている。パワーユニット戦略に大きな影響出るだろう。

銀座に用があり、待ち合わせまで少し時間あったため日産ギャラリーに寄ってみた。意外や意外! 1階のコンセプトカーを見たり写真を撮ったりしている外国からの観光客が多い。やはり日産ブランド、日本じゃイマイチながら海外ではイキオイあります。

2階に行くとケンメリが展示されていた。今見てもカッコ良い。ロングノーズ&ショートキャビン。とうてい5ナンバーサイズに見えないし。でも冷静になって考えればアメ車ですね。なんかに似てる感じ。というか、シルエットそのものがアメ車なんだと思う。

 


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ