コペンセロ、ラジオすらなし(14日)

早起きして原稿。昼にベストカー集合でコペンセロとS660の試乗であります。オープンで引っ張りの撮影をするという。御存知の通り梅雨明けを思われるドピーカン&ジリジリ太陽の下、屋根開けて走るなんて素敵すぎるでしょう! しかも私の取材としちゃ超珍しくモデルさん付き。日焼けしちゃいますね~。

7141

ちなみに梅雨だけれど、もし台風11号が去って好天になるのなら、先週の土曜日に遡って明けていると思う。そこを見切れなかった気象庁は意地になるから、台風11号去って好天になった日に梅雨明けを宣言するだろう。太平洋高気圧の張り出し具合見ると11日に梅雨明けだったと考える。

ただ今年の夏も短いだろうし、定期的に寒気が降りて来るから、それほど厳しくないと予想します。ちなみに最近になって「地球は温暖化していない」と主張する学者や調査期間も増えてきた。このブログは北極の海氷面積で無く厚さの紹介をしている。もちろん資源を大切に使うべきコトは言うまでも無い。

7142

コペンセロの広報車、ナビどころかオーディオすらなし! 撮影に使うだけだから一番安いのを用意しておけばいいでしょ、という気持ちが見え見えです。イマドキ音楽を聴けない広報車なんて競技車両ベースのグレード以外見たこと無い。親会社の社長は稀代のカーガイなのに。とても残念でならない。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ