サーバー復活しました~(11日)

・金曜日からサーバーの調子が悪くなりアクセスできない状況が続いておりました。もしかすると引き続き不安定になるかもしれません。

WRCメキシコが始まった。どうやら全てのチームでオーバーヒート傾向になっているようだ。もちろん事前にエンジンの発熱量を考え冷却系の設計を行うのだけれど、リストリクターの大型化による発熱量の増大は予想以上だったようだ。なかでもトヨタが一番厳しかった感じ。

こらもう私が今年のタイで経験した状況と同じ。いろんな対策をしたのだけれど、抜本的な見直しや対策をしないと難しい。今回はだましだまし走るしかないだろう。とはいえ復帰3戦目。「良いクルマを作る」経験値を増やすことがことが出来ると思う。失敗も前に進むエネルギーになる。

‥‥ハズなのだけれど、ホンダF1は難しい状況になってしまっている。実際、原因はシャシとのマッチングという可能性の方が高い。当初、横Gが悪さをしているのかとも思ったけれど、それだけじゃないようである。シャシダイナモと実車の違いを早急に見つけなければならない。

ホンダの問題点は本社がソフト面で何のバックアップもしないことにある。少なくとも会社で「F1をやろう」と決めたんだと思う。いずれにしろ良いトコロ無しで終わった第3期よりさらに悪化した。ここまで厳しい状況になったら「何のためにやるのか」をハッキリ決めた方がいいと考えます。

4人目の孫の名前は「すばる」(3ヶ月)という。私が幼稚園の頃の写真を見ると、一緒に写ってるクルマはせいぜい1960年前後のモデル。誰でもクルマを持てるようになるには20年掛かりました。けれど孫は生まれた時からクルマがあり、生まれる60年前のクルマと一緒に写真を撮れる。

この子が大人になる頃の我が国はどうなっているのだろうか? 


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ