シャトル、燃費良いす!(10日)

昨日から新型シャトルに乗っている。予想していたよりずっと良いクルマでした。オールアバウトの記事でも書いた通り、若干の違和感残るものの(特にユックリ走り出し、モーター走行モードのままアクセル戻し、さらにアクセル踏んだような時)、それ以外はほとんど気にならないレベル。

6102

なにより燃費良いです。都内の激しい渋滞こそ18km/L程度と伸び悩んだけれど、平均的な渋滞なら20km/Lを下回ること無し。流れの良い道の巡航なら27km/Lを越え、普通に乗れば25km/L前後といったイメージ。これだけ走ってくれれば限定領域の違和感など許せてしまう。

6103

最近、写真に目覚めてしまった? 6月10日売り号のWRCのレポートで使っている写真、全て私が撮ったもの。カメラ良いし、撮影ポイントも良かった。シャッター押すだけであんな写真が撮れちゃうのだから恐ろしい世の中になったモンです。上の2枚は色合いを凝ってみました。

6103

ファミリーカーとして評価した時のシャトルは、おそらく世界有数のポテンシャルを持ってると思う。取り回しよくリーズナブルで超燃費。それでいて驚くほどのキャビンスペース持つ。これでスズキ・スペーシアくらいの性能持つ自動ブレーキが付いていたら、もはや太鼓判を押す。

6101

ホイールが届いたというのでコストコへ。やっぱり18インチ4枚で5万4000円ってお買い得プライスだと思う。喜多見さんに聞いたら「それ、ウチで仕入れるより安いです」。コストコの威力に改めて感心しきり。ホイールに限らず、品揃えは少ないコストコながら、扱っている商品なら文字通り倉庫価格かと。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ