スカイラインが自動運転車のベースか(8日)

スカイラインHVの燃費の良さに驚いた。流れの良い道路中心とは言え、クルコン使い普通に走って15km/L前後といったイメージ。アダプティブクルコンを使ってない時も自動的にブレーキ掛けてくれる機能も便利。先行車に接近したらアクセル自動で戻してくれる。

いろんなことをクルマがやってくれるのだ。このクルマの能力を拡大していけば面白い。レーンキープアシストの利きをもっと良くして、歩行者対応の自動ブレーキを加えてやれば、相当魅力的なクルマになるだろう。2016年と言われている渋滞時自動運転車のベースになる?

ベンツからエンジン買うなら、E220などに搭載されている2,2リッターのディーゼルエンジンにすればよかったのに、と思う。ベンツの価格を見ると、2リッターガソリンターボと2,2リッターディーゼルは同じ価格。ディーゼルに渋滞時自動運転を組み込めば欲しくなりますね。

ホンダF1について書くと単なるウルさいジジイになっちゃうので最近抑え気味にしてます。それにしても厳し過ぎる。カナダGPではトークン使って交換したブブンが原因のトラブルを出した。基本設計に問題あれば、トークンのムダ使いだ。もはや全てが上手く回っていない。

バトンは最高速が35km/hも遅いと言っている。ここにきてマクラーレン側の不満も堰が切れそうになるくらいまで高まってきた。マクラーレン側がホンダに技術的なアドバイスをしてもほとんど受け入れないのだという。チームの雰囲気も決定的に悪化しているようだ。

先日マツダのディーラーについて書いたら、CX-5を買った知人からメール。曰く「国産新車を買ったのは初めてですが、毎度凄い歓待です。洗車+撥水コートで千円というサービスをやっており、仕上げ数名でルームクリーニングまでのフルアテンドで驚きました。いつもはシェルの半額洗車カードメンバーですませますが時間あればお得です。VWやAUDIのディーラーより快適です」。

上記、千葉マツダ松戸営業所です

ホンダやマツダのディーラーだって全てが良くないワケじゃありません。頑張っている拠点だって多い。ディーラーのクチコミ情報をキッチリ出来るようなサイトを作ってみたいですね。ただ食べ物みたいにいい加減で無責任な基準じゃダメだと思う。入念な準備が必要になる。

それが出来たら私の仕事は上がりか?


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ