ステップワゴンがやってきました~(29日)

新しい相棒がやってきました~! ステップワゴンのスパーダでございます。もちろんホンダセンシング付き! 御存知の通りアダプティブクルコンはイマイチの仕上がりながら、自動ブレーキ性能50km/hでなかなか。昼間なら歩行者も見える。このクラスのミニバンで最もレベル高いす! 色は白と紫で迷った末、たまにゃ白以外を選んでみました。

3291

ステップワゴンは販売不振が伝えられている。新聞によれば「ダウンサイジングターボが原因」とあり、驚くことに本日納車に来たホンダのヒトも「ダウンサイジングターボしかないので厳しい」と言う。新聞の影響力ってスゴイ! 間違ってても皆さん信じちゃう。ステップワゴンが売れない理由は簡単だ。デビュー当時に書いた通り、デザインである。

デビュー直後の試乗記事

とにかく小さく見えてしまう。少し離れたら軽自動車みたい。試乗会で聞いたら「まとまりのよいデザインを目指しました」。当然ながら私は納得いかず。「売れなかったらデザインをおいて他にないです」と言って帰ったのを思い出す。このクラス、少しでも大きくて立派に見えるデザインじゃないと人気にならない。もっと派手なグリルあっていいんじゃなかろうか。

3292

一回り試乗した印象は「上のレポート通り」。正しい内容だったと安心した。エンジンのトルク感あるし、乗り心地だって良い。調子に乗ってアレもコレも付けると高くなる、というサジェッションは今の私に聞かせたい。ヒョウロンカの言うことは間違っちゃいない。しくしく。ただ使い勝手からすれば、やっぱし一番である。特にリアドアが3列目シートの乗り降りに便利。

まさかGTウイング付けるワケにゃいかんけど、派手なフロントグリルでも出たら考えてみたい。ちなみに一度に2台買った件、ヨメから「今後3年間はクルマ買うべからず!」と宣言されちゃいました。ソラソウダワナ。でもクルマって買わないとキッチリした評価なんぞ出来ない! 徳大寺師匠からも「この仕事をするならクルマにお金を掛けないとダメだ」と教えられた。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ