ダイハツ・キャスト見てウナる(10日)

ダイハツが『キャスト』なる新型車を発表した。今やオリンピックのエンブレム問題で「パクる」が社会的な問題になっている中、見事なるパクりだと関心しきり。誰がどう見たって「ハスラー+N-ONE+ミニ」を3で割った感じ。こんなクルマ出してダイハツのデザイナーは恥ずかしくないのだろうか?

9101

フロントグリルはスバルと同じ形状

自動車のデザイナーと言えば、美術系の大学を優秀な成績で卒業するか、米アートスクールに代表される海外の一流ドコロを出たヒトでないとなれない。私は工業デザイン系で最も優れた人材だと考えています。なのにキャストを見たら、恐ろしいばかり。中国なんか全然笑えないレベル。酷すぎる。

ダイハツといえば以前からジーノに代表されるパクりデザイン上等だった。とは言えミニのパクりなら、日本の自動車黎明期に登場したホンダN360(こらもう逃れないほどのパクりです)を筆頭にリスペクトの一つだという解釈も可能。されどキャストはアウツです。ダイハツのデザイナー、悔しくないのか?

スズキのレーダーなんか使ってない『レーダーブレーキサポート』にも言えるコトながら、軽自動車メーカーにゃプライドというものがないのだろう。売れれば良いということです。辛いですね。まぁキャストみたいなクルマが売れるのなら、ユーザーも中華レベルだということなんでしょう。

ちなみに素晴らしい自動ブレーキを採用したスペーシアは4281台(8月)しか売れてない。スズキの顧客は良いモノを出しても反応しないのだろう。興味深いことにあれだけTVでCF流してるのにウェイクも絶不調。2551台(同じく8月)しか売れなかった。軽自動車市場、なかなか難しいです。

洪水時の運転について

大雨の被害が出ている。怖いくらいの雨が降ったら、基本的に避難を考えるべきだと思う。普段からグーグルアースなどで自分の住んでいる場所の標高をチェックしておくくらいの準備はしておいたら良い。洪水時の運転は上のコラムを参考にして頂きたく。水たまりはユックリ通過することです。

天候が回復する11日は火事場泥棒対策をしっかりやるべきだ。東日本大地震の際、普通の人は立ち入り禁止を守り、火事場泥棒のみ跋扈した。停電が続くだろう11日の夜の警備を万全にやって欲しい。警察は全くアテにならないため、地域の消防団などで頑張って頂きたいと思う。

 


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ