テスラ、明日レースなのに充電できない。どうしよ(29日)

使っていたアイフォーンのWiFi機能が激しく調子悪かったのでauに行って乗り換えした時の支払金額を聞いたら、なんと毎月300円しか違わないという。だったらアイフォーン7でしょう、ということで交換。すると驚いたことにWiFiバッチリ! どうやら今まで使ってきた機械、最初からダメだったらしい。

アップルの腹立たしいトコロは、不具合あっても明確じゃなければいかんともしがたいこと。調子よかったり悪かったりしてると、故障と認定してくれないのだった。できればアップルなど使いたくないのだけれど、日本製でこれほど使い勝手のよい携帯端末なし。悔しいけど使うしかないです。

明日は筑波で電気自動車レース。本日先入りしてテスラを満充電しようという作戦だ。しかぁし! 充電できない。前回の筑波も充電できるコンセントは一つしかなかった。今回そこを使ったらダメ。ちなみにレースで使うP85は私の家で充電可能ながら先日借りたP100Dはダメであります。

テスラも魅力あることは十分認めるけれどアップルみたいなことがある。それでも他に選択肢ないのだった。私の知り合いでテスラに乗ってる人が3人もいるけれど(レースで使うP85を含めれば4人)、皆さん社会的地位の高い人。私のアップルと同じく他に選択肢ないんだろうなぁと思う。

おっよ! そんな余裕カマしてる状況じゃなかった。明日のレース、満充電で走れなければいかんともしがたい。なんとか解決策を探さなくちゃならぬ。もちろんテスラにゃ頼れない。困ったモンです。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ