ドライブシャフトぽっきり(5日)

本日はSS総距離26kmと短い上「ラリーは燃費競技では無い」という主催者の理解もあって全てのSSをフルアタック出来る目処が付いている。こんなこと、リーフでラリーをやって初めての恵まれた環境です。思い切り走ってリーフの素晴らしさを見せてあげたい‥‥と思ったら。

7056

本日3本目となる新火口の近所の700mのSSで止まったという第一報。やがてランクルにドナドナされてきました。全く動かないとのこと。電池残量十分。大井センシュに聞いたら「ドラシャが折れているかもしれない」。折れた原因についちゃ、もごもご要領を得ず。上げてみたら「う~ん!」。

7055

ブ厚いアンダーガードがバッキリ割れており、タイヤもフルストロークした痕跡。もの凄い入力だ。そして上の通りドライブシャフトぽっきり。大井センシュに聞いてみたら、深い穴ぼこに特攻したそうな。700mと短くタイム的に意味なし。しかも荒れていると解っているSSなのに。

7053

ドナドナされて戻ってきたためリタイアです。みなさんやることが無くなり虚脱状態。とはいえ腹は減る。今日は完走祝いに一人あたり400gのマトンを仕入れ、食い切れないほど盛ってやろうとしていた。やめようかと思ったけれど、捨てるのももったいないため料理続行。

7051

またまた栗田さんが

一人400gのマトン、相当の量です。これでもかってくらい盛ったのに、皆さんペロリ。鍋の中がすっからかんになりました。在庫のウドンもソバも売り切れ。驚いた! ラリーでも負け、料理でも負けた気分。足りないのはアカン! マズくて残されるより1000倍嬉しいですけど。

7054

13時過ぎに店を畳んでそれぞれ帰路に。私はあまり反省の色が見えない大井センシュと札幌へ。途中、蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山がキレイに見えた。この方向からだと確かに富士山っぽい。天気に恵まれたのが唯一の救いでした。3日間最高のアウトドアライフを過ごせましたから。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ