バングラディシュの殺人が不安(5日)

ノーベル賞の目出度いニュースにすっかり隠されてしまったけれど、バングラディシュでISISを名乗る3人組に日本人が殺害された件、大いに心配である。中国から撤収した企業の移転先としてバングラディシュは人気。今や200社以上進出しているのだった。本当にISISは日本人を制裁の対象に加えたというなら、今後もこの手の事件、続くことだろう。

当然のことながら日本人の駐在員も増えており、毎日同じオフィスに通っているため狙う気になれば容易です。バングラディシュを除く東南アジアの国々も、ISISに共感する輩がいることだろう。今まで全く気にしないで行動できた日本人ながら、今後はアメリカの如く海外ではピリピリしながら過ごさなければならなくなってしまうのか? 日本政府は無策だし。

この手の事件がもし連続して発生すれば、海外進出で稼いでいる日本からすれば心底不安である。一般的なムスリムの人達はとっても穏やか。食べ物や生活習慣がホンの少し違うだけだ。でもどこの国にも暴力的なニンゲンはいる。お金で暴力振るう連中なら近づかなければいいけれど、宗教を理由に暴力を振るわれると予測できず避けようがない。

一昨日から右の上顎洞炎が始まってしまった。最初は食べると痛いだけだったものの、朝起きたら目の焦点がズレるほど腫れている。もちろん痛くて目覚めましたね。コーヒーの香りと波の音など聞きながらの快適な目覚めと対照的でございます。ニンゲン、こういった時に健康のありがたさがハッキリ解る。平和も同じ。病気や騒乱を知らないと、ありがたさがワカラン。

昼から試乗会に行くも、痛み止め効いてるときしかまともな会話が出来ない状態。興味深いのは痛み止めの効果。家にあった痛み止めのウチ、バファリンの市販薬は効果3時間程度。お医者さんに出して貰ったロキソニンだと5時間以上効く。ドチラが胃に優しいのか不明ながら、飲む間隔長いロキソニンの方がいい? 痛み止めと酔い止めは良く効くと思う。

今回腫れてるのが上顎の眼窩に近い奥の方なので歯医者さんに行っても難しい雰囲気。歯茎を切っても歯を削っても排膿出来そうにないです。とりあえず抗生剤と痛み止めで辛抱しているけれど、明日も改善されなければ歯医者さんに行きますか。帰り道にいすみに寄ってWRX S4の様子を見に行く。喜多見さんのガレージ、全日本ラリーに出てるクルマが4台!

10052

S4とGDB入れれば6台! もはやすっかりラリー虎の穴になっちゃいそうな雰囲気! 国沢が大笑いしながらラリーに出て、ウデ以上の走りを見せていることもあり、昨年あたりから様子をうかがっていた人も少なくなかったようだ。今年番場選手のサスペンションをいじって以後、いろんなトコロから頼まれ始めたとのこと。ハイランドマスターからさらに2台加わる。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ