ビール頼んだら1,5リッターはありましたね!(18日)

最悪の状況にはならないものの、スランプの名残が残っている。朝ご飯は昨日買ったサンドウィッチの半分で済ませつつ原稿書き。昼は隣の『ジャクソンビル ランディング』という朽ちる寸前と言われるショッピングモールに行く。まさしく朽ちる寸前ですね。

店は壊滅的で2軒しか営業してない。川沿いにメシ屋が数件。適当に入ってビール頼んだら、なんだこりゃぁぁあああ~。というくらいおっきい。1,5リッターくらいありますね。英語、ぜ~んぜん通じてない。38年前、初めて渡米して苦労した時を思い出します。

アメリカのたいていの都市は街の中心が廃墟になってる。日本の将来の姿か? ただ天気よく(蒸し暑い)、川遊びしてるフネも多数。昼からツベたいビール飲んでると幸せです。一旦ホテルに戻って原稿書き+時差ぼけ修正のための昼寝。19時になったので晩飯へ。

ホテルからランディングまでは徒歩5分くらいなのだけれど、このあたり、暗くなったら即座に魔物が出没しそうな雰囲気。少なくともお金は持って行かれるワな。20時少し過ぎの日没前に戻らなくちゃならない。昼間目星を付けておいた新装開店のSUSHIへ。

するとどうよ! タイスシと書いてある。う~ん。初志貫徹で入る。スシディナーをオーダーしたつもりだったが、出てきたら刺身が6人前くらい盛られた皿。どうやらスシディナーの下に書いてあったサシミを持ってきたらしい。100歩譲ってウマそうなサシミなら良い。

ここはアメリカで、オーナーはタイ人風。お皿に上のサシミは食べきれない量ながら、マズいマグロにサーモン、そしてスモークサーモンとオヒョウと思われる油っぽいエンガワ(日本の回転寿司と同じ)。これをサシミだと思われたら少し悔しい。そもそもマズいし。

ジャクソンビルくんだりでサシミ出す意欲や、オヤジは何度も「どうか?」と聞きにくる前向きの気持ちを感じ、激しく残すことも心苦しい。さすがに油だけのエンガワは食べられなかったけれど、そのほかはご飯を頼んで80%くらい食べました。お腹壊さないことを祈るのみ。

本日は終日お休み。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ