ホンダとマツダは本来暗くない。そう思います(31日)

ホンダとマツダが暗いと書いたら、ホンダとマツダの少なからぬ知り合いから異口同音に「本当はそんな社風じゃないんですけどね~」というメールを頂いた。そんなことはよ~く解ってます。本来、ホンダもマツダもお祭り超大好きの社風でございます。

やりとりしていると、当然ながら「誰が悪いのか?」という話になる。興味深いことに、どちらの会社も同じヒトになるのだった。内向きの彼らは子供の頃からお祭り嫌いだったのだろう。お祭りに行くのは悪い子で、よい子は家で勉強しているモンだと考えている?

面白い話も聞いた。2015年にホンダが4モーターの電気自動車でパイクスピークのチャレンジをした際、開発期間中なぜか「国沢には絶対バレないように」となったらしい。実は私も違うルートでこの話を聞いていた(狭いEVギョウカイ。蛇の道は蛇ですワな)。

ほとんど話題にならず終わった

開発チームが私を嫌っているのかと思っていたら、その後ホンダ・ミーティングで4モーターのCR-Zに乗る機会があった。すると「思い切り走ってみてください!」と言う。とても面白かったので「楽しいですね!」と答えたら、時間余ってるのでもう一度乗りませんか、という。

開発現場はお祭り好きだったのだ。その上の根暗な誰かが「お祭りには行くな!」と言ってるんだと思う。好対照なのがトヨタ。昨年末、WRC参戦前のテストを取材しに行った。テストのベースに行くと、WRカーを全部むき出してメンテナンスしている。

シーズン始まればある程度見えるが、開幕前の大切な時期。トヨタの担当者は「写真は撮らないでください」というのみ。もちろん現場の写真はどこにも出ていなかった。メディア側を信じてくれれば約束守ります。トヨタのWRCチームはお祭り好きだ。

ホンダとマツダがお祭り好きになるかどうかは、お祭り嫌いの経営陣次第だと皆さん言う。どちらも相当上の役員(社長ではないと思う)です。興味深いことにホンダもマツダのヒトも「その下くらいの役員が責任取ると言って特攻してくれればいいんですけどね!」。

暖かった昨日と対照的に本日寒い。ネットを見てたら以下のような記事が。2030年に地球は小氷期入りするという。この状況、記事の学者だけでなく2010年くらいから世界的に言われていること。私の地球温暖化に(ぷっ!)が付くのも2010年からでございます。

地球は小氷期に向かっている

皆さん地球上の最低気温知ってますか? ジジイだからして1983年に南極のボストーク基地(ロシア)で記録した-89,2度だと思っていたら、今や2010年に記録された-93,2度だという。成層圏の最低気温が-78度だというので、それより低いということになる。

私の場合、ダイエット中のため只でさえ寒い。-90度ってどんな世界か? ちなみにドライアイス(二酸化炭素が凍ったもの)は-79度で出来る。そもそも飛行機飛んでる成層圏(高度8km~50km)より低い気温になぜなるんだろう? ググるがワカランです。今度勉強してみます。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ