ボルボXC90、3列目シートの後突試験やってましたね(14日)

けっこう忙しくてもあまり振り回されないタイプである。そもそも忙しいという時は「心を亡くす」と書く。「忙しい」と言ったり思ったりしたら修行不足だと思ってます。ただ時間の余裕無くなってくると、どこかでプレッシャー掛かるのだろう。ココロの余裕もなくなってくる感じ。まだまだです。

今日も朝からアチコチなのだけれど、午後は栗田嬢と『カーズ クロスロード』の対談。縁あってこの映画と関わってます。最近トシのせいか、ストーリーの奥行きにヤラれてしまったのだった。考えてみたら先日もヒコウキの中で『モアナ』見て大泣き。これまた海の素晴らしさと人生観がツボ。

ちなみに2007年にカーズの一作目を見た時からお気に入り。翌年ラリージャパンに出たら95番! 主催者が「オマエは遅いから95番で十分」と割り振った車番ながら、けっこう嬉しかったりして。ちなみに90台中25位。WRカーとPWRCを除けばグループNの6位でした。GDBじゃ一等賞!

ライトニングマックィーンと同じ95番!(2008年)

映画ってホントにステキだ。ストレスあったりクヨクヨしている時に良い映画と出会えば気持ちがガラリと替わるから面白い。人生、泣いたり大笑いしたりすることも必要らしい。ストレスを感じているなら、ぜひとも良い映画を! どんな作品見たら良いか処方箋書いてくれる映画評論家などいないかしら?

カーズを少し意識した目玉です(2013年)

帰宅して仕事してたらボルボから「3列目シートにダミー座らせた後突試験の動画があります」とメール来ていた。どれどれ、とチェックしてみたらXC90だ。2014年の12月にこんなリリースを出しているのね。日本も3列シートミニバンや、軽自動車のリアシートにダミー乗せた後突試験やってほしい。

XC90の後突試験動画

おそらく見るのも辛くなるような動画になることだろう。「どうせダメなのだから知らない方が良い」という親心かもしれません。されど人間は進化しなければならない。イチジクの葉っぱ1枚ですら「無し」の時代に戻れなくなってしまう。見たら3列目シートに子供など絶対座らせられないだろう。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ