レクサスLC500のV8モデル、あらまのアイドルストップ無し(16日)

レクサスLC500が発表された。5リッターV8エンジン搭載モデルで1300万円から。ポルシェ911の1309万円を意識したのだろう。ただV8はアイドルストップ付いていないため、乗ってる人が「御・単・個」に見える。今やエンジン止まらん高額車なんか世界中探したてありませんぜ。

ということで買うなら迷う余地なく1350万円からのハイブリッドになる。ハンドル握ってないから不明だけれど、果たして911やアストンマーティンのヴァンキッシュに勝てる魅力を持つだろうか? ちなみに6シリーズは激しくカッコ悪いし、Sクラスクーペもジジイっぽくて興味の対象外。

いつ乗れるか不明ながら、楽しみです。よもやKYBの安ダンパーなんか使ってないでしょうね? このあたり、先行試乗レポート読んでも全く情報無いです。果たして乗り心地の上質感やいかに。レクサスも価格に見合ったダンパーやエンジンに代表するハード使えばいいのに、と思う。

・筑波で開催される50周年イベント

来週土曜日(3月25日)は筑波サーキットでカートップ誌の50周年記念イベントが行われる。上のリンクがイベント案内。詳細スケジュールは不明ながら全日本EVレース選手権も開催され、何とテスラで走ります。タイムアタックなども行われるようなので、お時間ある方はぜひ。入場無料です。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ