レーダー探知機を買いました(6日)

いやいやネオチューンしたアウトランダーPHEVいいっす! 基本的に良いクルマなんだけれど、初期動きの渋いサスペンションと初期タッチ悪い回生ブレーキとの相性が悪く、ホンの少し進んでブレーキ踏んだりすると「ギコン!」とノーズダイブする。この挙動もネオチューンで大幅に低減された。昨日も書いた通り、直進安定性だって納得いく。

6064

Oの文字が少しナナめってるのは御愛嬌か

ハイブリッドモードの燃費も15km/L程度と、重い車重を考えれば十分納得出来る。少し丁寧に走ってやると18km/Lくらいまで伸びます。三菱自動車の燃費不正の時もいくつかのメディアが「何でこのクルマを選んだのか?」と聞くので「良いから」と答えた。私は多少クルマにゃ詳しいと思っているから、良いクルマしか買いません。すると「どこがいいのか?」。

50kmまでは安価でクリーンで静かな電気。遠くに行くときはハイブリッドだから燃費良く、価格はPHVで世界一リーズナブル。性能だって世界トップクラス。さらに4WDだから雪道も走れる。リアシートやラゲッジ広く、停電時は1500Wまで使える‥‥等々説明すると、全ての記者の方が「いいですね~!」。そんなクルマなのに売れ行きイマイチなのは三菱自動車のイメージです。

ということでECOな私は制限速度ゲンシュだからして、極めて交通量の少ない30km/h制限の道で前方にこんなオッサンが座っていても全く驚かない。30km/hにクルコンをセットしてありますので。本日の16時3分です。ムカシは心臓悪かったため隠れん坊してるオッサンを見つけるキカイを付けてましたけど。加齢で心臓悪くなりそうなので探知機買おうと思った。

6061

帰宅して早速購入。ここにきて速度取り締まりが再び強化されたような気がする。やっぱしドライブレコーダと探知機の2点セットは必要だと思う。買ったのは5200円のシンプルなタイプ。必要最小限で良い。光電管式は調子に乗って飛ばしてなければ十分対応出来るし。心臓弱い人や、加齢で心臓が心配な同志諸君はぜひとも転ばぬ先の杖を。

本日、ワイドショーやニュースで北海道の男児について取り上げている。私に取って一番の「んんっ?」は、絶食後は少しずつ食事を取るように言われてるのに、イキナリおにぎり2個食べさせた点について誰も触れないこと。入院してから食事制限を行ったようだ。こういった時に「しばらく食べてなかった人の対応法」を啓蒙するのも大切だと考えます。

6065

知人から初物のさくらんぼを頂きました。今年は当たりらしく甘いのなんの! いやいや素晴らしい。日本のさくらんぼ、世界一です!


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ