ロードスターのアルファ版?(5日)

下のような写真が出回り始めた。出所不明。背景からすればメーカーから出てきた広報写真だと思われるので紹介しておきます。おそらくロードスターのアルファロメオバージョンかと。詳細は解り次第。

追記・上の情報、間違いでした。

日本で一番人気のモータースポーツであるスーパーGTが開幕した。下馬評だとトヨタのエンジン良いと言われていたものの、果たしてその通り。予選3位までを独占しましたね! レースも好走。これまた上昇気配だと評価されていたホンダと良い勝負をした結果、トヨタ1,3,5位。ホンダ2,4,6位。

日産は7,8位に沈んでしまった。今年は元気もイキオイも圧倒的に見えるトヨタのどこかのチームがチャンピオンを取ることだろう。自動車好きとしちゃGT500 クラスより興味深いのが、国際GT-3クラスと混走になるGT300クラス。ベンツ、アウディ、BMW、フェラーリ等に、日本のGT300加わる。

日本勢と言えばトヨタとホンダ、スバルのワークスチームのガチ。興味深いことにトヨタが86のカッコしたGT300を出してきたこと。となればBRZの兄弟車かと思いきや、何と水平対向エンジンじゃない。さすがにワークス勢強く、トヨタ1位。ホンダ2位。そして初陣の86が6位(予選4位)に入った。

心機一転入魂の新開発シャシを投入したスバルながら、予選19位/レースも17位と伸び悩んだ。今後、ハンデなどが加えられていくため状況は変化していくものの、いろんな意味で興味深い。私はGT300クラスが世界的に見ても一番楽しいと思う。GT500を別のレースにしたらさらに盛り上がるのに。

お花見は本日で終了。振り返ってみたら宴会ウィークエンドでございました。お花見出来たの初日のみ。2日目は爆風。昨日と今日についちゃトラブルで出港できず。まぁ本日もトラブルなくたって雨だったら出られませんでしたけど。全く面目なし! 死ぬほど寒かった去年に続き2連敗だ。

明日からキッチリ仕事させていただきます。今週末はF1の中国GPと、いよいよFFのGT-Rがデビューする耐久選手権の開幕となる。果たしてホンダF1はエンジンを壊しに行く「肉を切らせて骨を断つ」作戦を行うだろうか? そしてFFの1000馬力が本当に走るのか? 大いに楽しみ。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ