三菱自動車の存在感超薄い(26日)

ヨーロッパで三菱のラリーカーが話題になっていた。何回か紹介した通り、スウェーデンでミラージュをベースにしたR5仕様を開発している。すでに今シーズン走り始めているのだけれど(下の動画をどうぞ)、いかんせん三菱本体は全く関係していないため、なかなか進展しない。

今や三菱自動車は存在感そのものが限りなく薄くなってしまっている。渡りに船、とばかりにバックアップしてあげればいいのに、全く興味示さず。それこそ5台くらい購入し、アジパシあたりで走らせたら三菱にとって素晴らしいアピールが出来るじゃなかろうか。

車体の開発は済んでいるし、動画の走りを見ればエンジンだってソコソコ仕上がっている。2~3億円程度の予算さえひねり出せたなら、1シーズン戦えることだろう。ここまで三菱の存在感が低くなったのはなぜか、ということにそろそろ気づかなければおかしい。

それとも店仕舞いを考えている?

今回コスパ高いと言われている『グローバルモバイル』というWiFiモバイルルーターを使ってみたのだけれど、てんでダメでした。イマドキ3Gということもあり、遅い。ひたすら遅い! メールやフェイスブックすらまともに使えないほど。Webサイトなんか長い時間掛けないと開かないです。

借りるときに3Gということを認識していなかった、というか3Gなんか現役だと思ってませんでした。タイやハワイで使っていたレンタルWiFiは普通に使えたのに。次にヨーロッパに行く際は十分チェックしたい。ということで当たり前のことながら3Gの携帯WiFiはカンペキに時代遅れ。

いつもより風のコンディションが良かったのだろう。新潟市上空通り、予定より少し早く11時50分くらいに羽田着。快適なフライトでございました。あっと言う間に荷物出て、13時の待ち合わせまで45分もある。到着ロビーにシャワー浴びられる場所を発見したので使ってみた。1080円で飲み物付き。

サッパリして追浜にあるグランドライブへ。日産の自動ブレーキなど取材でございます。スズキが19日に出した50km/h対応の新式自動ブレーキについての感想を聞いてみたら、詳細を知らないとのこと。う~ん! もう少し最新情報を得た方が良いかもしれません。詳細レポートは週末に。

 

 

グローバルモバイル


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ