中央環状トンネル44度!(28日)

早起きしてベイサイドマリーナで行われているシトロエンの試乗会へ。最新仕様のC3があったので久々に乗ってみたら、なかなか良いではありませんか! AMTのフィールさえ嫌いじゃなければ、乗り心地良く、本革シートのフル装備で220万円と同じクラスの日本車と大差ない価格が好ましい。

7282

上のクラスになると自動ブレーキの有無など気にする人も増えてくるものの、Aセグメントは似たり寄ったり。このカテゴリーで本格的な自動ブレーキを装備したクルマが出てくるまで有力候補だと思う。PSAグループは「自動ブレーキなんかいらないもんね!」だったけれど、遠くない将来に採用か?

終了後、アクアライン渡りサンコーワークスまで。S4もデビューラリーの日程を考えればケツカッチンになりつつあり、この数日アレコレ必要なモノを揃えてます。ただ暑いのが最大の敵だったりして。こればかりは気合いや根性ぢゃ勝てない。熱中症になっちゃいますから。この2~3日の暑さはハンパない。

帰りに中央環状線のトンネルで渋滞した時に温度計見たら、ありゃまの44度! トンネル内で渋滞に巻き込まれ、クルマの間を遵法運転してたバイクが気を失って倒れたと聞いたけど、さもありなん! 上からミストを出している区間もあるけれど(そこは2~3度低い)、それ以外は40度超えです。

7281

クルマだってキッチリ整備してなければ44度に遭遇したら厳しい。ここで激しく渋滞しようものならオーバーヒートするだろう。送風ダクトを増やすなど、何らかの対策が必要だと思う。ちなみに以前も書いた通り、この暑さは長続きしないと考える。とりあえずお米はもう大丈夫。凶作の心配ないです。

7283

そうそう。2枚目の写真の燃費は929km走った時点での数字。残量を考えれば満タン1000kmなど余裕かと。明日満タンにするので、満タン法での燃費を報告します。ナイトキャップは緑色のビールなど。知床ドラフトという銘柄。味は案外普通で違和感なし。色の面白さを楽しむビールだと思う。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ