今年の10台決まる(6日)

東京モーターショーの入場者数は会期2日間を残す6日で64万2千人。今回の東京モーターショーの目標は「2013年の90万2800人を一人でも超える!」。土日で平均13万日。少しばかり厳しくなってきた。しかし! 会場と言えば大入り満員で満足にクルマを見られない状況だという。前回の入場者数、少し盛ってた? こんなに混んでなかったですから。次回、会期伸ばすか?

嬉しいことに若い世代も目立って多いという。おねいさんだけ狙う「若いヲジサン」(今や若手はクルマを見に来る)達も少なくなっているそうな。健全ですね。考えてみれば新城ラリーだって女っ気全く無い私らのサービスに人がたくさん来てくれた。この点だけ見ても、クルマ好きは新しい世代に突入したと解ります。まだモーターショーに行ってない人は混雑覚悟でぜひどうぞ!

午前中原稿書き。午後からCOTYの10ベスト開票に行く。以下が今年の10ベストです。順番はリスト順で得票と関係無いので念為。テスラのモデルSが入ったのには驚いた。私も入れましたけど。ちなみに10車種のウチ、私が入れたのに残らなかったのは2車種。ミライは年間販売台数が規定に達していなかったため、COTYの候補にはなっていません。そういやアルトターボにMTが出ましたね、

アルト/アルト ターボRS/アルト ラパン
レガシィ アウトバック/レガシィB4
シエンタ
エクストレイル ハイブリッド
S660
ロードスター
BMW2シリーズ アクティブ ツアラー/グラン ツアラー
ジャガーXE
フィアット500X
テスラ モデルS P85D

続いてラジオ日本で『ドライヴ・ア・ラ・カルト』の収録。土曜日の21時から30分の番組なのでぜひ聞いてください。けっこう内容濃いと思います。終了後、クルマに乗ってると左右の安全確認もキツいくらい肩がバリバリになっている。というか背中が鉄板みたいになってる感じ。このところ川口の『からだげんき』に行く時間なく、いかんともしがたい。行けるのは最短で月曜日か?


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ