今週は大寒波来襲! タイヤ性能がモノを言う(8日)

お正月は暖かったけれど、ついに強い寒波がやってきました~。本日の箱根、ひっどい状況です。暖かさボケしていたんでしょうね。皆さん夏タイヤのまんま。降り始めた雨だったものの、午後から雪に変わり、すぐに積もり始めました。当然の如くスタック地獄に!

箱根の旧道など”ほぼ”全滅状態。箱根全山大渋滞が発生。中央道も須玉~松本~中津川間が夕方から通行止め。雪に強い関越道と違い、中央道はすぐ通行止めになってしまう。通行するクルマもスタッドレスタイヤじゃないケース多いようだ。困ったモンです。

外気温が0度近辺だと雨で濡れていた路面に雪積もり、冷えて氷になる。こいつは超滑ります。経験上、外国製のスタッドレスタイヤにとっちゃ最も厳しい状況。本日聞いた話だと、やはり圧倒的にブリヂストンのVRXとヨコハマのアイスガード5プラスが良かったそうな。

今回の寒波、なかなか手強い。明後日くらいから日本全土をすっぽり覆う。南は奄美大島くらいまで達する可能性大。今週末、奄美大島すら最低気温が10度を下回るかもしれません。いや、強い北風を伴うから、沖縄だって冷え込む。北部は吐く息が白くなるかも。

アクアラインは18時くらいから北の爆風が15mを超え通行止め。この日記書いてる9日未明など20m吹いてる! スゴイね! それどころか伊豆大島なんか29m! 時速にすれば110kmだ。台風以上です。それだけ南の海は暖かく、北の寒気が強いと言うこと。

寒気は居座る。もしかしたら土曜日くらいまで続くかもしれない。その間、日本海側は雪・雪・雪。スタッドレスタイヤのチェックに良い? 雪不足で悩むスキー場も今週の雪でバッチリになることでしょう。この間、南岸低気圧が通れば太平洋側も大雪です。

地球温暖化のためモスクワは過去120年間で一番低い気温を記録したとのこと。マイナス33度です。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ