仕事、楽しいです(21日)

朝からWRCの取材。ホテルまで迎えに行くからね、と言われて待ってたら、何と! サインツのコ・ドラだったルイス・モヤさんぢゃありませんか! 聞けばVWのアンバサダーを頼まれているそうな。こんなスゴイ人がアテンドしてくれるなんて驚き! これだけでラリー好きなら悶絶ですね~。

5211

サービスパークでプレスパスを受け取り、いろんなチームを見て回る。そうこうしているウチ「ラトバラ選手のインタビューが出来ます」。WRCのTV見てる人なら何となく気がついてると思うけど、私の好きなタイプの乗り方をする選手です。クラッシュするけど、キレた走りは超魅力的。

5212

スンゴク楽しかった、いや、良い取材だった。続いて「オジェ選手も時間を取ってくれるそうです」。あらま! 皆さんオジェのインタビューは難しいというけれど、これまた凄く楽しかった、いや良い取材だった。やっぱり優勝して嬉しいと屋根に乗ってハネちゃうそうな。後でチームから怒られるそうです。

5213

いやいや良い取材になりました。WRCのTVで紹介したいネタがたくさんできましたから。聞きたかったこともほとんど聞けたし。これで満足じゃ、と思っていたら「カピート監督のインタビューも出来ます」。あらま! VWチームを率いてるから気むずかしい人かと思いきや、そんなことない。

5214

インタビューの最後に「プレッシャーもあるのでは?」と聞いたら、それを含めラリーの仕事をしてて幸せだと言う。何で日本でモータースポーツやってる人とこんなに違うんだろうか。メディア相手に冷戦を繰り広げているホンダF1チームを見てると、何のためにやってるんでしょう、と思う。

5216

夕方、サービスパークを出て『ロウサダ』というスーパーSSを見に行く。まるでサッカースタジアムのような盛り上がり。されどスタートしたらダスト地獄! 風無く、逃げ場も無し。久々にアタマから砂だらけになりました。終了後、晩ご飯食べようとしたら、お店無しコンビニ無し。やむを得ずホテルの前の空港へ。

ここ、ローカル空港だから軽食レストランのみしかやっておらず。しかもメニュー一つ。ノーチョイスで頼むと、ひからびた米にパッサパサで味の無い鶏肉。グニャグニャのブロッコリ。メシは美味いと評判のポルトガルながら、直近の45年間で食べた飯で最もマズかった。これならダイエット出来ます。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ