仕事サボッてスターウォーズを見に行く(22日)

辛抱タマラズ昼休み少し延長し、近所のシネコンでスターウォーズを見る。ここは2Dと3Dで見られるものの、当然の如く2Dでしょう! 基本的に3Dって子供騙しだと思っている。もし3Dを見るなら、椅子まで動く4DX3Dだ。年末のクソ忙しい平日の13時とありガラガラ。どんなヒトが見に来てるのかと思いきや、孤独なオタクとリタイアした老夫婦中心でございました。

12221

ダメだという情報と「素晴らしい!」という情報が錯綜している内容やいかに? 結論から書くと、初期3部作(エピソード4~6)のファンであれば手放しで楽しいと断言しておく。136分の上映時間はあっという間だった。ただ開始から10分くらいは少し納得出来ない感じ(やがて杞憂だと解ります)。孫娘が主役のように活発な女の子になってくれたら嬉しい。

映画見てるほど余裕あるのかとなれば、全くそうじゃない。今日も早起きして原稿書き始め、映画始まるギリギリまで仕事。終わって急いで帰り、さらに新橋で行われる打ち合わせの時間まで仕事。余裕出来たら豊島園のシネコンで4DX3D版をジックリ楽しみたいと思う。1回目じゃ気づいていない演出やキャラクターがけっこうたくさんいるじゃなかろうか。

というか映画は見終わるとすっかり忘れてしまっていると性分なので(若い頃からだから認知症の初期症状ではないと思う)、2回目も全く同じ印象かもしれない。数日前、TVでエピソード4をやっていたが、細かいブブンはすっかり忘れてましたね。映画の前にエピソード6を見ておくのも悪くないと思う。そもそもTVで客引きするならエピソード4じゃなく6でしょうに!

深夜、日産が来年のWECシリーズ(ル・マンを含む)に出場しないことを発表した。開発の時間(特にヒト)が足りないということなんだろう。FFベースの4WD、けっこう面白いアイデアだと思っていたのに。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ