厳しい修行の翌朝は飲酒運転になるので注意!(8日)

花見のない人生などありえない、ということで週末は2日連続です。されどこの数年、会心の花見は出来ていない。雨だったり風だったり死ぬほど寒かったり、等々。本日も朝から雨。ダメモトでマリーナに行くと、やっぱり霧雨です。とはいえ「降ってないこと」にして準備。

11時にパート1スタート。すると雨がやんでいる。いつ降り出すか解らないので行きましょう、と出港。隅田川をさかのぼり浅草まで。桜は満開! ただ天気悪いせいか、人出イマイチ。まぁ気象庁が早いタイミングで開花宣言出したため、皆さん先週花見やっちゃんたんだと思う。

一旦戻ってお昼を食べ、メディアの花見らしく厳しく社会情勢をロンギしていたらパート2のご一行様到着。そのまま合流していい感じで盛り上がる。そらそうだ。もはや相当メートル上がってます(私は操船あるため飲まない)。15時くらいにパート1チームが千鳥足でお帰り。

2クルーズを終えバースに戻り本格的な般若湯修行に入るが飲み過ぎました。もはやWRCの結果やF1予選、全日本ラリー唐津などすっかり関係なくなってしまいました。泣。これを書いてるのは9日の朝なのだけれど、昨晩23時50分まで飲んで、朝8時のアルコールチェッカーの数字が下。

飲み終えてから8時間経ってこんな状態。アタマ痛いし、気分悪し。深酒した翌朝にハンドル握っちゃイケナイという証拠です。皆さんアルコールチェッカーを買うことを進めておく。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ