台風11号上陸避けられず(11日)

朝6時に家を出て中央道・伊那IC経由で飛騨高山へ。好天の土曜日とあって中央道は相模湖の先までノロノロ。談合坂SA満杯といった状況。SAにいる皆さん見てると楽しそうです。伊那ICを折りて一山越え、中山道に入り、さらに開田高原方面。おお! 御嶽山が見えてきました。

今日から再捜索活動が始まるとのこと。自然災害はいつ遭遇してもおかしくない。開田高原から見ると御嶽山は目の前。この距離で大噴火し大きな噴石でも飛んでたら、まず避けられないと思う。最近の箱根の写真を見たトコロ、もはや明らかに噴気上がってますね。

7111

少し距離ある高山から見た御嶽山

久しぶりの高山は美しかった。お昼にソバを食べたのだけれど、目の前を流れている側溝の水は飲めるんじゃないかと思えるほど。実際、簡単な水場として使っているそうな。欧州と違い、日本にはエビアンやボルビックのようなミネラルウォーターがない。そら日本の水がどこでも美味いからです。

7112

目的地の『モンデウススキー場』の駐車場は明日行われるTRDラリーのサービスパークになっている。マラソン銀メダリストのエリック・ワイナイナさんのデビューラリーでございます。果たしてどんな走りを見せてくれるだろうか。とりあえず完走が目標。走りきらないと意味ないです。

台風11号の進路予想

太平洋高気圧はやっぱり強くなかった。台風11号は16日に九州か四国にかけた本土上陸が避けられないコースを辿ると考えていいだろう。上陸寸前に少し勢力弱まるも、海の上からダイレクトにやってくるため大きな被害が出ることも予想される。進路に近い方はご注意ください。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ