地球温暖化(ぷっ!)のため4月に大雪(11日)

北軽井沢でスバルXVの試乗会があるため、7時に家を出て関越。碓井軽井沢ICで降り山登りを始めたら、もはや本降りです。軽井沢方向から走ってくるクルマの何割かノーマルタイヤらしい。交通量少ないためタイヤ痕が残っているのだけれど、カンペキ対向車線までハミ出しているのを何本か見た。クワバラ。 

すると途中電話あり「試乗会は中止になったそうです」。あららら! もはや軽井沢。行くだけ行ってみましょうと中軽井沢から再び山登りしたら、もう見事な雪道であります。コチトラ、SUV最強と言われるヨコハマのG075を履いているため、万全。地球温暖化(ぷっ!)のため、未だ交換してなかったのだ。

到着すると当然のことながら試乗車は夏タイヤ。いかんともしがたい、と思っていたら「クローズドコース内と施設内と駐車場内だけは動かしてもOKです」。走らせてみると「スタッドレスタイヤを履いてる!」と信じれば、予想外にイケる? 少なくともスタッドレスタイヤでミラーバーン走るよりずっと普通に走れます。

間もなくオートックワンの試乗レポートがアップされる。走りの写真、み~んな夏タイヤ。というか、こんな本格的な雪道を夏タイヤで走ったの、初めて! 施設内はアップダウンが少ないから何とかなるのであり、一般道だったらブレーキ効きません。よい子の皆さんは絶対チャレンジしないで欲しい。

ということで帰りはさらに厳しい雪道。北軽井沢から皆さんビビりまくってる圧雪の下り勾配を余裕のよっちゃんで走り、何のストレスもなく帰宅す。考えてみたら三菱自動車だって4WD上等のメーカーだ。アウトランダーPHEVの雪道性能、高い。来週に夏タイヤと履き替えます。

北朝鮮情勢はいよいよ緊迫してきた。様々なルートからアメリカの本気度が伝えられる。意外なのは韓国で、ニュース見ても北朝鮮が攻めてくるという緊迫感ナシ。連休に韓国旅行の予定を立てているなら、とりあえず延期することをすすめておく。核兵器より毒ガスが怖い。

また、アメリカの先制攻撃ばかり話題になっているけれど1941年の日本のような北朝鮮側からの奇襲だってありうる。こうなると韓国の被害は想像以上になるし、ミサイルの飽和攻撃に遭い(20発撃たれたら全て避けるのは難しい)アメリカがカールビンソンを失う可能性すらあります。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ