天皇陛下のインテグラ、ビッカビカで驚く!(8日)

ニュースで天皇陛下が免許の更新をされたと伝えている。そもそも公道でハンドルを握る機会などない陛下に免許は必要なのだろうか? もし公道でハンドル握るにしても、交通規制を行うだろうから免許などなくてもいいと思う。と、ここまで書いて、徳大寺師匠の話を思い出した。師匠、鎌倉の鶴岡八幡宮で皇太子時代の陛下と出会ったそうな。

師匠が境内に入ろうとしたら、陛下が御自分で『プリンス自動車』時代のグロリアのハンドル握り、出てきたという。譲ると挨拶してくれたとのこと。顔を見て陛下だったのでたまげたと言ってました。いわゆる「お忍び」というヤツなんだろう。自動車の運転がお好きだと聞いてます。ニュースで自動車を運転している姿を報じていたけれど、カッコいいインテグラ!

91年式のマニュアルだというから素晴らしい! ビッカビカでしたね! おそらく世界一コンディションの良いインテグラかと。ホンダも気合い入れてるんでしょう! 今回で免許の更新は最後だと報じられているけれど、いっくらでも乗って頂きたいです。もっと言えば、自動車工業界でナイショの陛下だけの試乗会などいかがか。もうやってる?

私は右翼じゃ無いけれど、陛下が居て嬉しい。これほど厳格に自らを抑えている元首など世界中探しても居ない。文字通り国民の象徴であり日本のプライドです。といった点では国王を敬愛するタイ人の気持ちもよ~く解る。プミポン国王も素晴らしい人物ですから。ちなみに将来の天皇は性別問わない。日本人を象徴して頂けるなら女性だっていいと思う。

夕方、ミライに水素入れるため杉並水素ステーションへ。もちろん事前に電話したのだけれどずっと話し中なので行く。すると不具合出て点検中だって! 水素インフラはあまりに気合い入っていない。責任感無し! 水素インフラ徹底的にダメである。水素ステーションにゃ謝り役の、窓も拭いてくれないジイさんしかいない。インフラ側としちゃ窓際扱いなんでしょ。

北朝鮮が核実験という蛮行を行った。水爆作れるほどの技術力を持っているとは思えないけれど、アタマの中身、髪型と同じくらいおかしい。ただ放射線量に関していえば福島の方が依然深刻。淡水魚の放射線量を見たら福島は当たり前としても、宮城や茨城、群馬、栃木の淡水魚は養殖魚を未だに食べられぬ。なぜかワカサギと渓流魚に多く出る傾向。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ