帯広に行ったらぜひ! 知らなかったのが残念!(26日)

帯広には何度も行ったことあるし、楽しい街ながら、決定的な「いいね!」を感じるほどじゃありませんでした。屋台通りで普通に美味しいものを食べ、人気のアイリッシュパブに行って飲む程度。しかし! 今回素晴らしいお店に出会いました。焼き肉と快適なバーであります。帯広へ行く機会あったら、ぜひとも訪れてみて欲しい。私も次回の帯広が今から楽しみ。

ということで一件目は『一潮』(いっちょう)という焼き肉屋さん。場所は帯広駅から北へ1kmほどの「西2条南4丁目」。歩いても行けるけどタクシーだと550円です。このお店、ラリー&クルマ大好きなオーナーがやっていて、ベストカーの愛読者とのこと。勝股兄も帯広に来る度にくるそうな。何とメニュー無し! その日に仕入れた肉がおまかせで出てくる。

9266

小出さんご夫妻に紹介して頂きました

出てくる肉はバラエティに富む。といっても牛肉と豚肉と鳥がメインです。いろんな部位を出してくれるのだけれど、ドレも美味しい! ごま塩だけで食べるため、本当の肉の味を堪能出来るのだった。ネダンは1人前4000円くらいを考えておけばいいらしい。”らしい”と自信ないのは、1回しか行ったことないから。常連さんしか居ないお店です。

30年近くやっているお店ながら、食べログやガイドなどに出ていないあたりがイイ。大きなお店じゃ無いため、出来れば前の日くらいに電話予約しておくことをすすめておく。繰り返すがお酒を含め、メニュー無し。予約は人数だけ伝えればOKです。お酒はハイボール以外、ほぼ何でもあるので好きなのを頼めばよろしい。クセありそうなマスターながらクルマ好きだ。

二次会は静かでシックなバーをすすめたい。帯広で一番人気と言われる『GALWAY』というアイリッシュパブの隣の二階にある『noise』というお店です。ここのオーナーもクルマ好き。ベストモーターリングの愛読者だったそうな。クルマ好きなのに目立たない入り口のため、ラリー関係者は全く来ないと言う(GALWAYは多い!)。私ら、初めてだったとのこと。

9265

左はBOSO娘の槻島 ももさん

お酒は種類豊富! しかもお手頃である。マッカランの12年で800円。ボウモア17年が900円といった感じ。ジンやラムの美味しいヤツも揃ってるからステキ。私を見て「知っているヒトな感じ」と言われたが、バックれてきました。ホントに静かな良いお店なので、女性連れなどピッタリであります。GALWAYはウルさい外国人とか多くて疲れます。

さてさて。毎度のコトながら猛省である。けっこう合間にWebを書いているため、十分な添削できずに予約アップしてしまう。見直しが十分出来ないことも多く毎日誤字脱字ばかり。気がつけばなおしているのだけれど、外出してるときはいかんともしがたい。100歩譲って意味通らなければいいが、昨日なんか以下の文字数に2カ所も間違いありました。

-----------------------

昼のサービスを終了して撤収作業し、帯広に戻る。夜のサービスを持っていると右ハブのトラブルという連絡。こらアカンと部品を探すも無し! どうやら千葉に忘れてきたようだ。されど右ハブ壊れていたら走れない。急いで探す! 参加してるチームも大事な予備部品なので融通してもらず。困っていたら、伊藤さんがクスコチームから中古のハブを持ってきてきれました。

-----------------------

伊藤さん、ハブ持ってきて切れました、ですから。夜のサービスを持つのも妙である。一生懸命やってるのだけれど、校閲さん(文字脱字誤字を直してくれる国語能力の高いヒト)を通してない上、そそっかしいし、単文節で変換してるのでこんなことになります。申し訳なす! <コレはワザとです>。気持ちよい気候の千歳空港発11時30分のANAで羽田空港へ。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ