才能ってスゴイい! 初めてF1に乗って予選でバトンより上だって(2日)

驚いた! 今シーズンは日本のスーパーフォーミュラに出場することになっていたバンドーンが、木曜日に突如「週末のF1に出てくれ」と連絡受け、バーレーンへ。急いでシート合わせして金曜日のフリープラクティスで初めてマクラーレンF1のステアリングを握る。ここからが圧巻である。何と! ミスすることもなくコースアウトすることもなく順調に走り出す。

1回目のフリープラクティスこそバトン14位でバンドーンは1秒遅れの18位だったものの、2回目で0,5秒差。そして土曜日に行われた3日目、ついに0,04秒差となる。信じられないことに予選は14位と健闘したバトンを抜き12番手だった。才能ってこういうことだと思う。ポンとF1に乗って世界チャンピオン経験者のタイムを凌いぢゃうのでございます。

もちろんこのまま順調とはいかないだろう。けれどF1関係者の注目を浴びたこと間違いなし。数年後、きっと素晴らしいドライバーになると思う。ちなみに我が国の若手は速いドライバー多いけれど、F1に乗ってポンとタイム出せるかとなればキビしいかも。ラリーではトシ新井選手の息子さんがダントツの才能を見せつけている。注目しててください。

花見が楽しいのは、桜の花だけじゃありません。屋外で快適に過ごせるようになるのも大きな要因になっていると思う。なのになによ! ここ数年、基本的に寒くて天気悪く、突如暖かくなったと思ったらあっという間に散ってしまう。気持ち良い花見、出来ません。本日も地球温暖化(ぷっ!)のためか、最高気温13,5度だって。4月に入ったのに!

加えて東京の天気予報が全く当たらない。今週は暖かい日が続く、と言ってたのに連日寒いの何の! 東京以外は天気良いようだけれど、今シーズン全く楽しくないです。北からの冷たい空気が居座っているのだった。一昨年くらいからこんな状況。夏も暑さが続かず、たまに気温下がると思います。一日くらい好天に恵まれたお花見が出来るかしら。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ