東京、地震は迫っているけれど、超目立つミライで都内へ(10日)

数日前に都内~神奈川に掛けて地鳴りが発生したという。吉村昭さんが書いた『関東大震災』という本を読むと、当時の前兆現象を多数紹介している。数ヶ月前に地鳴りも起きたようだ。過去の記録を見ると関東の大地震は三陸の地震の数年後に発生してます。そろそろ覚悟を決めた方がいいかもしれません。といっても日々の暮らしを中断するワケにもいかず。

所用あったのでミライで都内まで。超目立つぢゃないの! 地震で落橋する首都高速走っててもガン見されることなど当たり前。抜いていったクルマが速度落として並走してくる。歩いている人だって振り返る。う~ん! そんな派手だろうか? 音だってしない。ニンジャのように静かなのだった。音出す普通に派手なラリー車に乗っててもそれほど注目されないのに。

クルマ趣味の王道の一つが「誰も乗ってないクルマに乗ること」だと思う。といった観点からすれば、ラリー仕様のミライはスーパーカー以上です。乗ったら乗ったで楽しい。何より競技用車両だからして意のままに走ってくれるのだった。曲がらせたら魔王級の強さだったりして。もちろん「人馬一体」になれる。ゾーンに突入出来る”運動神経”を持ってます。

2シーターだし乗り降りに苦労するフル溶接のロールケージ付きだけれど、ミドシップのスーパーカーだって2シーター。乗降性だって大差なし。エアコンやアダプティブクルコンまで付いている。これでオーディオなんか付けてやれば、もう苦しゅうない。ノーマルのミライはあまりに良く出来ていて、普通のクルマとして使えちゃう。私のミライくらい刺激的でちょうどいい。

1111

来月大阪で行われる『オートメッセ』のカートップ(交通タイムス社)コーナーに派手なミライを展示するのでぜひとも見に来てください。また、WRX S4は、ラリー用の15インチタイヤを履くためブレーキを全て純正のグラベル用に交換したのだが、その際、部品を東京スバルに提供して頂いた。短い期間ですけれど東京スバルの三鷹営業所に展示してあります。

 


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ