純正ナビは31万2千円なので(16日)

ミライの純正ナビは水素ステーション情報などの機能が付いていることもあり、31万3200円と高額ながら皆さん装着してるという。世界最先端の燃料電池車本体が723万6000円で、その5%ということを考えれば激しく????になるし、ナビの分をラリーのために使いたかったので装着しなかった次第。そんなことからナビの場所には隠しフタを付けておきました。

11162

とはいえナビないと不便。買うまでナニかで代用させようと考えました。まずアイフォーンのYahooナビ。これ、機能的には素晴らしい! 音声入力による経路案内はほぼカンペキ。VICSだけでなくYahooナビ使ってるプローブカー情報まで表示されます。しかぁし! ジジイの眼力からすれば、ちっちゃすぎ! 近づかないと見えないし、近づいたら見えない(笑)。

11163

そこで家にあったネクサス7(2012年式)を付けようと思い、どんな風に見えるか試してみた。するとどうよ! まだ小さい。10インチのタブレットを付けても問題なさそうなくらい”広い土地”がある。ここに10インチのタブレットを置けば、いろんな情報を取り出せることだろう。オーディオをどうしようという別の問題も出てきますけど‥‥。なんかアイデアないかしら?

11164

いずれにしろナビが車両価格の5%、いや、フィットの純正で23万円。ノアだと39万円と、15~20%にも達する。5万円くらいの予算でタブレット+アプリ+機能向上ハードで純正ナビより優れた機能を持たせることが出来たら素晴らしいと思う。このままだとガラパゴスと化した従来型ナビは厳しくなっていくだろう。ナビ作ってるメーカーも、新たな魅力を打ち出すべきだ。

フランスはやはり強硬姿勢である。ISISと戦争状態だと言明しているフランス政府関係者も多い。翌日に空爆を行った。一方、中東は多くの地域で誤爆による犠牲者を出している。中東に住んでいる普通の人からすれば幸せな生活が突如奪われるのだから、テロのようなもの。やられたらやりかえす、というのが中東の基本的なスタンス。暴力の連鎖は止まらない。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ