美味しいビールは?(25日)

昨晩は作戦会議の際、誘惑に負けてカンパ~イ! しちゃったので帰ることが出来なくなり、夷隅でいとさんのいびきを子守歌代わりに寝。勝股魔王に鍛えられた私からすれば、いとさんのいびきくらい何でもありません。朝、外に出てみたら、暑いモノの練馬よりマシ。練馬、朝8時で30度超です。

本日、凪で海も良いから釣りに出るもよし、夜は浦安の花火大会なのでフネ出して見るのもよし。されどラリー車作りをしてるときはそんな気分になりません。海に行く人とスレ違いながら真っ直ぐ帰宅し、少しでもラリー費用を稼ぐべくシコシコ原稿書きでございます。夏休み後半、少しお金使うので。

さて。何度か書いてきた通り、今まで全くビールの味を気にしていなかった。というか味の違いも解らなかった、というのが正直なトコロ。しかぁし! 最近中途半端に覚えてしまいました。といっても、美味しいか普通かマズイかの三択。マズイの、今までカロリー低いからという理由で飲んでた合成ビール。

こらもう冷やしてもダメ。ダイエットコークと同じ感覚のケミカルな雰囲気なのだった。「普通」は暑い日やノド乾いてるときの冷えたビール。合成ビールじゃなければ、どの銘柄でも同じくらい美味しい。といってもビールの味が美味しいんじゃなく、冷たくて少し苦くてシュワシュワしてるから美味しい。

先日ギョウカイ屈指のビール好きであるマツダの人見さんに世界一美味しいビールを聞いたトコロ、瞬時も迷わず 「スーパードライです!」。ソンナモノカ。他の人にも聞いてみたが、半分くらいの人は「自分で美味しいと思えばいいのでは?」と日本のビールを1番に挙げる。コンペ親父としちゃ釈然とせず。

日本のビール、そんなに美味しいのだろうか? クルマ選びでも同じ。日本車しか乗ったことがなければ、日本車の中で適当な一台を決めるだろう。確かに日本で売ってる外国のビール、なぜかあまり美味くない。手軽に入手可能なハイネケンやバドワイザー、コロナ等々、皆イマイチなのだった。

7251

私が本当の意味で美味いと思うの、ドイツで飲むバイツェンである! こらもうそれほどノド乾いて無くてもやむを得ず飲んでしまう。されど日本じゃ気軽に楽しめない。そこで似た味を探してみた結果、ヒューガルテンとブルームーンという銘柄がイケてる‥‥んだけど330ccで300円以上する。高いぞ!

7252

ということをフェイズブックで書いたら、ベルギーに住んでいた方から「ホワイトベルグはどうか?」。知らなかったので買って飲んでみました。するとどうよ! 発泡酒ながら、けっこうイケる! 1本115円だし。ということで機会あったらヒューガルテンとブルームーンを飲んでみてください。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ