輸入バイクの試乗会。これぞ玉石混交!(13日)

昨年に続き大磯で行われている輸入バイクの試乗会。雨が心配されたものの、何とか降らないでいてくれている。雨の日のバイク、ジジイになった無理す! ということで1台目は『PX150』というクラシック・ベスパ。私が若い頃に親しんだベスパと基本的に同じ。シフトは左側のグリップを回す。大喜びで乗ったのだけれど、ヒジョウに厳しかった。というか怖かった。

4135

走り出すと常にフラフラする。ムカシ乗ったベスパはそんなことなかったので、個体差なのだろうか? 担当のヒトに聞いたら「こんなものです」。そうなの? やっぱしバイク業界では仕事していけないな、と痛感した。53万9千円が高くないと思える人は、展示用に一台いかがか。すでにデビューから50年くらい経つ。大切に持っていたらスンゴイ価値になると思います。

4131

もう一つの「う~ん」がインド製のハーレー。ネットの試乗レポート見ると絶賛に近いので乗ってみたかったのでございます。750ccで85万円は、ベスパを考えればバーゲンセール。しかし! 走り出すやイキナリ足がつった! 身長183cmあると、シートからペダルまでの距離が近すぎて乗れぬ! 小柄なヒト向けですね。等々、詳しい試乗レポートは近々オートックワンで。

4134

小柄と言えば永田が新世代ベスパの50ccに乗っているのを見てタマげる。すでに白鳥の湖である。傾斜などあり左側が低かったら立ちゴケ必至! それにしてもエラい! 今日の試乗のためアライのヘルメットを新調したという。しかもけっこう上位の製品。二輪免許持ってないようなヤツがかぶるヘルメットではない。安全を考えれば賢明な選択だとホメてやった。

4133

笑わせてくれたからアジフライマニアの私が絶品だと思う『善磯食堂』(大磯インター近く)でアジフライ定食を(700円)。ゴハン少なめでリクエストしても、お茶碗3杯分。普通盛りで4杯分。お米だって美味しい! 私は少なめでも食べきれないため、永田に1杯分を分けたらこ~んな! しかもゴハンと味噌汁は一度までおかわり可能。儲かるのか? と心配になります。

今日初めて知ったのだけれど、ココの女将がクルマ好きらしい。「何度かお見かけしてるのですが、忙しかったので機会がなく‥‥」と、色紙にサインして欲しいと頼まれ動揺しました。女性からサインを頼まれるの、超珍しいですから。クルマ業界のヒトは面割れするかもしれないので、善磯食堂で横柄な態度は取らない方が良いです念為。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ