雪無いので尻尾巻いて帰京。ステップワゴンの実用燃費、良いです(5日)

昨日の天気予報によれば昼から雪ということだったので朝から待機したのだけれど、まぁ当たるワケないですワな。それでも雪を探して走り回ってみたものの、どんなタイヤでも走れちゃうようなザクザクの雪しか無い。スタッドレスタイヤの性能差出るの、表面だけ解けてテラテラの氷でございます。それでも夕方まで粘るが、降ってきたのは雨でありました。

152

思ったほど気温下がらず。明日あたりから本格的な雪になるようだけれど、明日東京で仕事あるため帰ります。2月上旬まで越後湯沢に行ける日程が取れない。今シーズンはいつも比較している雪道を試せない可能性出てきた。マツダの4WDもジックリ乗ってみたいと思っていたんですけどね。やっぱり雪道性能はいつものコースじゃないと評価出来ない。

154

今回はスタッドレスタイヤ+FFを評価しようとしていたため、ステップワゴン。良い機会なので燃費など計ってみた。下の数字は練馬から越後湯沢往復+一般道53km走った時のもの。車速は「1時間走って制限速度分の距離くらい進む」程度。気温がマイナスになっていないということもあるけれど、スタッドレスタイヤでこのくらい走ってくれれば文句ないでしょう。

153

そうそう。ステップワゴンに付いている自動ブレーキ用のカメラ、一時停止標識をキッチリ読めている。このカメラなら一時停止標識で減速しなかった場合、緩いブレーキを掛けるくらいの制御は出来ると思う。オートックワンのニュースにも書いた通り、ドライバーのミスをカバーしてくれるような機能が必要。ホンダあたりが真っ先に取り入れるべきだと考えます。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ