電気自動車と燃料電池車の並び(23日)

久々に50時間で3時間しか寝ないほど厳しい修行をしてしまった。ル・マンの時だって3倍は寝た。こらもう仕事じゃ無理。というか、私らの仕事、寝ないとクソ原稿しか書けない。したがって眠いときは寝なければダメなのでございます。ただ本来、追い込まれるほど気分がハイになる。

6231

昨日の作業、夕方には終了する予定だったものの、晩飯を食おうかということになり、日付変更線を超え、気づいたら明るくなり始めている。全て終わったの、4時30分。今回、チームの植草君にも連夜(昼間は本来の仕事)手伝ってもらいました。こらもう週末にでも大反省会ですね!

何とミライは一発起動! 帰りの道すがら機能チェックしていくが、全て問題なし! しかも楽しい! 750万円のクルマ買うより、ミライ買って補助金分をクルマの楽しさ追求に回した方がクルマ趣味としちゃ上等かと。帰宅し、リーフの横に駐める。リーフとミライを持ってる個人は居まい!

6232

腰抜けたのがインフラである。起きて水素入れるべく練馬に行こうとしたら、火曜日と水曜日定休とな! 今日も明日も休みぢゃないの! それなら杉並だ、と念のため電話してみると「昨日の14時くらいに壊れました。復旧の見込みは不明です」。一番近いの、芝か!

6224

水素残量は練馬と杉並しか想定していない。それでも走行可能距離60km。強い精神力持つ電気自動車乗りだからして問題なし! ということで芝に着いたら、水素計表示無し。ただタンク容量5kgに対し、3,61kgしか入らず。どうやら早めの充填を促すメーターらしい。

丁寧に走れば満タンで500kmくらいか?

 


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ