電気自動車と障害者用のスペースに駐めたらあかん!(11日)

電気自動車レースのため蒲郡へ向かう。考えてみたら蒲郡という町、滞在したこと無い。新幹線だとイッキに通過しちゃいますから。12時過ぎに家を出ると、東名がまだ渋滞している。本日も横浜町田ICの少し先から始まっている自然渋滞。横浜町田から流入してくるクルマが渋滞を使っているのだった。も少し何とかならないのだろうか?

アウトランダーPHEVは明日サーキットで電源を取るため電池を温存。最初からハイブリッドモードにする。燃費は90km/h巡航で16~17km/Lといったあたり。車重1800kgもある4WDのSUVとして考えれば立派な数字。ネオチューンした乗り心地は”あたり”が付いてきたのか、さららにカドが取れて滑らかになってきた。タイヤ交換しなくても快適。

6111

途中、静岡のSAでトイレタイムを取ると、急速充電のスペースにレンタカーのパッソが止まっている。もちろん明日電気自動車レースに出る改造EVではありません。ここに駐められたらいかんともしがたい。電気自動車乗りとしちゃアウトランダーPHEV以上にアタマに来ますね。障害者用のスペースに駐める輩とあわせ、どげんかせんといかんです。

6112

渋滞もなく蒲郡着。電気自動車レース事務局手配による宿は、何だか古そうな駅前ホテル‥‥というより今や希少な昭和のニオイを感じる和室でございます。駅前にヨットが飾ってあったので見に行くと、何とアメリカズカップでのニッポンチャレンジ艇でした。文字通り巨大な470(オリンピックなどに使い小型のレース艇)のようかカッコをしてる。デガい!

港の片隅にはセールの無いハル(艇体)も置いてあり、コチラは触れる。2017年のアメリカズカップには日本も15年ぶり参戦しており、福岡で11月18~20日にアジア初開催となる予選が行われる。ハルは速度出ると浮き上がるカタマラン(双胴)。スピードなんか15年前と全く違う。70km/h以上出ますから。見に行きたいけどタイでラリーです。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ