かごんまへ

今日も早起きしてイナダ祭りへ、といきたいトコロなれど、もはやぱっつんぱっつん。暗い時間から原稿書きでございます。10時に家を出なくちゃならないのだけど、午前中一杯の締め切りも残っている。サボッてたんじゃなく、最終の原稿依頼が昨晩遅くに来たのだった。ベストカーぢゃないです。

何とか仕上げて11時にベストカー編集部。燃費改善テクニックについての取材&撮影。終了後、地下鉄とJR、モノレールを乗り継ぎ羽田空港まで。今日から舘内兄弟子がやっている電気スーパー7のほぼ日本一周の旅のお供なのだった。最南端を担当させて頂く。ということで久々のかごんまへ。

この地は幕末史マニアにとってみたらタマらん。薩摩揚げや薩摩芋の文字面だけでワクワクしちゃうほど。ANAのチケットだったが、機材はソラシドエアのB737-800。最近いろんな航空会社が出てきて面食らう。ソラシドエアは機材も新しく、キャビンアテンダントが一生懸命で好ましく思った。

1時34分のフライトでかごんま空港着。幸い桜島はご機嫌良く、煙も東の方向にたなびいている。南東からの風が吹くと市内直撃なんだとか。本日の宿は日本EVクラブの石川さんのチョイスになる『ドーミーイン』というホテルなのだけれど、素晴らしく快適! 市内のド真ん中なのに露天風呂まである。

とはいえ仕事は依然終わっていない。今日取材したベストカーの原稿がけっこう多いのだった。日付変更線をまたいだあたりで終了。近所のコンビニで芋焼酎を買って飲む。しくしく。キビナゴはどうした? 地元でしか飲めない焼酎はどうなる? 明日は朝のフェリーで屋久島に渡ります。明後日のフェリー、台風が少し心配。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ