ばんぺいゆ

午前中は今年最後の取材&撮影。12月28日の土曜日ということもあり、都内はガラガラ。道が空いているだろうとユックリ家を出たのにも関わらず汐留の撮影現場に20分も早着しちゃいました。年末年始とお盆休み期間の東京って快適っす。ただ地球温暖化の影響により寒くてかなわん。

熊本の知人から『ばんぺいゆ』というミカンの親分を頂いた。熊本の八代地方の特産品となっている世界最大の柑橘類で(原産地はマレー半島らしい)、見たことはあったものの食べるのは初めて。とは言えまだ眺めている段階ですけど。どんな味がするのか楽しみ。厚い皮はお風呂に入れるといいらしい。

12281_001

犬と一緒に写したものの”大きさ感”は解りにくい。というか犬が小さく見えちゃう。もちろん大きい犬じゃないけれど、この場合、柑橘類の大きさの方がイメージしやすいのだった。そこで誰でも解り安い基準となるオジサンと一緒に撮ってみたのが下。お正月に食べてみようと思います。

12282

今シーズンも行徳沖でカレイが釣れ始めた。今まで3シーズン通い、私は未だ1枚も釣っておらず。というか遠藤さんが2枚釣っただけ。カジキ釣りの如し。4シーズン目にして初ゲットといけるだろうか? とりあえず明日風が無ければ試し釣りに行ってみたいと思う。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ