アイフォン5を

昨日のTOPで書いたナビの件、知人を含め何人かから「もうナビなんかいらない。スマホを使えばいい」というアドバイスをもらった。確かに先日買ったアイフォン5のナビで何ら問題ない感じ。渋滞情報だってバッチリ表示される。ソフトバンクだと怪しいものの、auならデンパを受信できる範囲も広い。

しかし! 画面がちっちゃい! 途方も無くちっちゃい! こう書くと初代プリウスだって4,3インチでしょ、みたいな声も出るかと。確かに16年前なら4,3インチでもイケた。今や無理。ジジイはズバッと大画面だ。買ってからほとんど使ってないネクサス7もある。こいつをテザリングで使うという手も。

ただ面倒だ。電源だって二つ必要。TVも見られないし。若ければアイフォン5で十分ですけどね。ということで7インチのPNDの中から選ぶことにします。パニオニアかパナソニックということだ。考えてみたらパナソニックのナビ、一度も使ったことがない。一度試すか、それともイマイチなのだろうか?

TVはフルセグを譲れない。今やワンセグ見ると、ハイビジョンになる前のTVを見ている気分。4インチくらいまでなら辛抱出来るも、7インチになったらもうアカンです。中華PNDや恨式PNDはこの時期、全く買う気にならない。日本ブランドのPNDだって中華工場製かもしれないが、まぁ仕方ないワな。

日中は取材で300kmほどのドライブ。戻って原稿書きして、お店終了後も100kmほど移動。明日ゴルフ7の試乗会なのだけれど、何と! 朝7時からだという。前代未聞の早起き上等試乗会だ。それだけ人気あのるか、試乗車の台数少ないか、だ。原稿はその日に、とのこと。睡眠が必要なので前泊です。

橋下さん、アメリカに行くと言うけれど、今の状況だとマトモな人とはアポ取れないでしょう! 100歩譲って失言させ足を引っ張ろうといういう人くらいかと。また、橋下さんと一緒に渡米する企業人だって絶対いない。火中に燃えているクリを拾いに行くのはアホだ。最終的に大阪の風俗を全廃することになるかと。


3 Responses to “アイフォン5を”

  1. すとりんがー より:

    あなろぐTV搭載のカーナビに地デジチューナーを付けて地図のバージョンアップするとそこそこの価格になってしまいますので買い替えようかどうか思案中です。
    ところでVICSも進化したのか電波ビーコンの設備更新を停止してITSスポットに変わっていくようですね。
    今は過渡期の様で光ビーコン用ユニットを追加したうえでITS対応のETC車載器を付けなきゃナビの実力を発揮できないという事でしょうか。
    いずれにしろ社外品の方がリアビューカメラだってかなり安くつきますし純正オーディオに割り込みできればiPodを聞いたりハンズフリー電話も安上がりでしょう。

  2. 2DIN より:

    iphoneやスマホが2DINのインダッシュ・タッチパネルに表示されて操作できればいいんですがね。ディーラや自動車メーカーは純正ナビが売れなくなるので扱わないと思いますが、1-2年後ワイアレスでiphoneやスマホと連動するモニターが主流になると思います。

  3. n600e より:

    パナソニックのポータブルナビの主役はかつての三洋ゴリラの系統ですが(現在も製品名はGorilla)、三洋時代は鳥取三洋で開発製造していました。5、6年前に販売絶好調のゴリラと鳥取三洋についてテレビの経済番組(今でいえばテレビ東京のガイアの夜明けのような番組)で放映していたのを覚えています。私の記憶では、その時点では鳥取で製造していたようです。
    その三洋もパナソニックに吸収され、パナソニックの関連会社として生き残っていた鳥取三洋(現在社名は変わっています)もパナソニックの業績不振により売却予定であると、昨日のニュースにありました。
    時の流れを感じますね。さみしい限りです。

このページの先頭へ