アカンな

やっと政府専用機を使うことにした。22日の夜に現地に向かうようだけれど、案の定B747だとイナメナスに降りられず1000km離れたアルジェなのだという。だったらトットとチャーター機の手配でもすればよかったのに。例えば丸紅エアロスペースはガルフストリームG550を持ってる。

航続距離1万2500kmあるので、行きだけバンコクあたりでストップオーバーすれば(帰りはダイレクトで飛んでこられるかと)、イナメナスに入れる。いや、ガルフストリームG650だって手配できるだろう。こいつを日本から毎日飛ばせばいい。そのくらいの予算は内閣情報調査室で出せるかと。

自衛隊の飛行機は足が短いか遅くて使い物にならない。川崎C-1というジェット輸送機は世界一航続距離が短い輸送機である。なんたって沖縄行くのにもカーゴスペースに増槽を積まなくちゃならんのだ。C130ハーキュリーズはプロペラ機なので遅い。空中空輸機のKC767があるけど、アカンな。

右往左往しているのを見るとまっこと情けないです。B787のトラブルも依然としてGSユアサを悪者にしたがっている感じ。ニュースで「工場のチェックをした」とやってる。どうして日本のメディアは電気系全体の制御を考えないのだろうか。米国FAAはとっくに電池単体じゃ無く電気系全体のチェックを始めているってのに。

ニュース見ちゃうとイライラしますね〜。新聞が遅れて届く平和な離島にでも行って1週間もすれば、そんなこと気にならなくなる。島に居たら最大の関心事って天気だ。あとナニを食べるか、か。そういや沖縄にも行ってません。美味しい琉球料理食べながら泡盛飲んで次の日は釣り、なんて最高でしょ。

天気予報は今夜から雪かもしれないと言ってるけれど、こんな時って雨。明日御殿場まで取材に行くが、朝出ることにします。


4 Responses to “アカンな”

  1. Min より:

    何で日本が世界に誇る優秀製品を作るユアサを叩くのでしょうか?
    本当の原因があるであろう制御系を作る会社の名前が露呈する事のが都合が悪いのかな。
    相変わらず日本のマスコミは、ニュースの質よりもお金の流れに敏感って事なんですかね。
    原発事故と同様にマニュアルに無い事態が起るとまるで対応が出来なくなる。
    そんなにマニュアルが大好きなら、緊急事態そのものに対応するマニュアルをまず考えて欲しいですね(笑)

  2. Jamira より:

     それにしても、日揮の人は、普通に仕事していたら、ある日爆弾首にぶら下げられてなんて、何とも言葉に出来ません。どれほどの恐怖だったでしょうか。親兄弟、奥さん子供のいる人もいたでしょうし、どんな気持ちでテロリストと対峙していたのか、そう思うと何ともやりきれません。
     海外での危険な状態にさらされながらの、こういった人たちのおかげで、今日もガソリンや天然ガスが手に入っているのでしょうけど、もし自分の子供がそういう現場で働いていたら、即座に辞めて帰ってこいと、多分言ってしまうと思います。
     せめてテロで亡くなってしまった方に敬意をはらって、個人的にしばらく喪に服そうと思っています。

  3. れっつごう より:

    787のバッテリーの件、先生が指摘するような結果になってきました。
    http://www.asahi.com/national/update/0123/TKY201301230371.html

  4. simo より:

    国沢様、是非沖縄へメンソーレ!!
    今日なんて日中ピーカンで(何と最高気温20℃)
    半袖で過ごせましたから。。。

このページの先頭へ