ウェイク、初チェックします(12月19日)

驚いた! ダイハツ・ウェイクのヒョウロンカ向け試乗会を行わなかったのは、開発担当者の強い意向だったという。広報部門に「足回りが厳しいのでやめて欲しい」と言ってきたそうな。少なくとも私が知る限り、予算不足で試乗会しなかった例は知ってるけど、乗せたくないというの、初めてです。

そもそも買ってくれるのは一般ユーザー。なのにそういった人達に情報を出す私らに乗せたくないって、ヘンだと思う。ちなみに記事の内容をコントロールしやすい雑誌等向けの試乗会だけ行ってます。やっぱり最近のダイハツはおかしい。100歩譲って安全面に問題なければ御勝手に。

されどクルマは人の命を預かるもの。はいそうですか、とはいかない。ということで急遽ウェイクを探し、週末にテストしてみることにしました。もちろん借り物なので倒すようなことは出来ないものの、どのくらいの安定性を確保しているのかチェックしてみたいと思う。果たしていかに?

朝から夕方まで原稿書き。いよいよ年末に向けての追い込みでございます。仕事があるだけ有り難いと思う。夜はお寿司を食べさせてくれる、というので勝股兄と多摩川を渡った高津というトコロまで行く。ちなみに高津という場所、初めて。中央線の北側育ちだと、このあたりは馴染み無い。

12191

お店は『鮨長』さんと言って、日本ハムの有名監督だった大沢親分の息子さんがオーナーとして握ってます。なんでも銀座久兵衛に30年居たとのこと。ご本人は「八兵衛」と言ってますが‥‥。美味しいお寿司をダイエットを気にせずお腹いっぱいに食べて幸せでございます。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ