ウワサ

早起きして三鷹のSTIに行き、アイサイト付きの2,5iをベースとした『tS』の試乗。今やSTIといえどもアイサイトが付いてないと動かないのだという。4WDや水平対向のスバルは遠くに行きつつある。考えてみたら最近スバルの本質を語る宣伝など無くなってしまった。売れればいいってことですね。

そのスバル、明日から新型フォレスターの試乗会を行うのだけれど、メディア限定。私はCT誌の取材で乗りに行くが、そうじゃなければ当分ハンドル握れませんでした。マイナーチェンジレベルならメディアだけの試乗会もあるけれど、フルモデルチェンジでそりゃないぜよ、と思う同業者はたくさんいるだろう。

来週はいよいよCOTYの投票日ながら、いつもの如く様々なウワサが流れてくる。例えば「多田さんはCOYTなんか取れなくてもイイと言ってる」。例えば「新型アテンザの評価が低いのでCX-5に点を入れておこうという人が多い」。はたまた「来年のゴルフ7が本命らしい」等々。全て根も葉もないウワサです。

これまた素直に自分が決めればよい。とはいえ今年は「重さ」と「長さ」と「面積」と体積」を比べるようなモノ。86とCX-5とアップ!と3シリーズ、どれに10点を入れてもおかしくなかったりする。それぞれ明確な理由をつけられるからだ。おそらく選考委員の皆さんも大いに悩むことだろう。読者諸兄ならどのクルマですか?

夕方、電話あって衆院の解散が16日で決まるだろう、とのこと。なるほど情報通りの流れになって、解散する方向となってしまった。このタイミングで解散したら民主惨敗間違いなし! かといって自民党もアカンかと。私は原発に反対してる渡辺さん率いる「みんなの党」しか入れられる党が無い。


One Response to “ウワサ”

  1. applefanjp  より:

    うーん。メディアを利用する。
    ま、大手広告代理店さんとタッグを組んでいるアイドルさんたちと
    同じように売るって事なのかな?
    イメージ戦略って売るためには大切な要素です。
    マーケティングでもきちんと統計が出ていて
    そのデータをもとに販売戦略を立てる。
    利益が出なきゃ、他に負けてしまう。
    でも、師匠のおっしゃるように
    基本がしっかりしてないと化けの皮ははがれます。
    師匠の手によって簡単にはがれちゃったら・・・。
    自動車評論って、やはり難しいですよね。
    メディアの皆さん、やはり、幅広い知見と経験により
    自分を磨いてください。
    あっ、そりゃ、自分も同じです。
    がんばります。

このページの先頭へ