オートサロン

電車で行こうかとも思ったけれど、迷った時はクルマと決めている。クルマ好きなら当然の選択です。7時に家を出たら、ラッキーにも渋滞無し。メッセから歩いて2分の場所にある1日千円の駐車場に止められました。8時に会場に到着し、どんなことをやるのか打ち合わせ。なんせ”ほぼ”ぶっつけ本番です。

その割りにゲストは豪華。STIの辰己さんや86のチーフエンジニアの多田さん、クルマのコントロール能力の上手さじゃ日本人ドライバーNo1と言って良い山野選手、昨年の全日本ラリーチャンピオン勝田選手、GT500の石浦選手と大嶋選手等々。しかもトークショー7回というスケジュールでございます。

始まってみたら皆さん上手。立て板に水といった感じ。相当ドタバタになっちゃうかと思いきや、驚くほど順調。お客さんの数も多い。気がついたらあっという間に蛍の光が流れている。写真を撮っている時間もありませんでしたね。さすがに疲れているようで、歩きたくない。帰りはクルマで助かりましたね。

今年のオートサロン、なかなか充実しているので、お時間あるならぜひとも見に行って欲しい。キレイなおねいさんもたっくさん。東京モーターショーより楽しい。私は土曜日も朝から蛍の光が流れるまで北ホールのベストカーブースに居ます。来場の際は電車がいいと思う。昼は強烈に混みます。


2 Responses to “オートサロン”

  1. C200 より:

    昨日、新型クラウンを見てきました。アスリートはとってもかっこ良かったです。残念なのはセダンしかないこと。シューティングブレークのようなアスリートのワゴン(というより4ドアクーペまたは昔風で言うならリフトバック)があれば即契約です。もちろん4発のハイブリッドです。セールスマンも言ってましたが7から8割がHEVの契約者だそうです。客層は明らかに50代後半以降ばかりでしたが若い年代を対象とするならシューティングブレークをラインナップに入れてもらえないだろか(少し論理的ではないですが)?親分から、トヨタの開発の方に伝えてもらえませんでしょうか?

  2. applefanjp  より:

    懐かしや幕張メッセ。
    近くには仲良くさせていただいている
    市川ソフトラボラトリーもあります!
    楽しいお祭りが行われていますね。
    クルマがいっぱい。
    クルマ好きの皆さんでいっぱい。
    おねえさんもいっぱい。
    これで普段会うことの出来ない自動車関係の皆さんに
    お目にかかれる。
    良い機会ですね!
    行ける方、ぜひ!

このページの先頭へ