カックンブレーキ

ラリーカーじゃない方のリーフのカックンブレーキの症状が激しくなってきた。元から停止時のコントロールするの、難しいブレーキだったのだけれど、テクニックでカバーすりゃいいやと思っていた次第。しかし! ここにきてコントロールしたって最後にソッと踏んだだけでバキッ! っと止まっていまう。

こんなブレーキじゃもはや誰も運転出来ないだろ、と思って調べてみたら、バージョンアップのソフトが昨年の秋に出ているらしい。全然知らなかった! 回生ブレーキの制御と油圧の制御の問題なのでハードは変更しなくてOK。明日にでもディーラーに連絡して書き換えてもらわなくちゃアカンです。

それにしてもガソリンの価格が厳しい。近所のスタンドだとレギュラーで157円。4月1日から5円上がるとすれば162円! TOPでも書いた通り、162円分の電気なら94km走れるけど、プリウスだと22kmしか走れない。10km/Lのクルマだと10km! エネルギーコスト9倍だ! やっぱ電気しょ!

電気料金が10%値上げになったって85km走れる。というか電気料金を10%上げるのは難しいと思う。自動車関連の値上げについちゃいともたやすく出来るけど、それ以外の公共料金を上げようとしたら面倒くさいことになりますから。次はPHVかレンジエクステンダーがベストなチョイスだと思う。

プリウスなどのハイブリッド車に乗ると燃費の良さに驚き、普通のクルマにゃ戻れなくなる。電気自動車も同じ。エネルギーコストの低さときたら、大笑いしちゃうほど。電力事情もドンドン回復してきているし、夜間余剰電力だって今だ電気自動車を20万台くらい走らせるくらいあります。

桜の季節になったけど、急に暖かくなったせいかレスポンスに差がある。日照時間長い木は咲き始めているのに、短い木は蕾のまま。おそらく「桜が咲いた!」という気分になるのって来週半ばくらいからだと思う。今週末に花見しても、あまり盛り上がらない? ということでお花見は来週です。

フィギュアの町田選手、超惜しかった! でも素晴らしい演技だったと思います。 


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ