カレイ釣りたい(1月4日)

午前中少し原稿書き。天気良く、海は全く風無し! シンボウたまらず11時に家を出てエサ買って出漁でございます! 狙いは行徳というか船橋というか幕張のカレイ。一昨年まで1枚も釣れなかったものの、昨年の正月5日に初ゲット! その後、1~2回行っただけでシーズン終わり。

142

今シーズンは東京湾の水温が早めに下がったためか、早くも湾奥にやってきた。というか、年末にそんな気配を感じて出漁したのだけれど北の爆風で断念しました。そしたら釣宿から「釣れ始めた」の情報である。12時過ぎ出港し、13時にアンカリングして釣り開始。今日は4本仕掛けを投入。

とにかくヒマな釣りである。カレイ以外のサカナは居ないため、釣れない限りエサも付いたまま。30分に一回くらい絡まってないか確認するのみ。ちょうどお昼の時間だたっため、お弁当食べて、コーヒー飲む。良い凪である! ほぼ無風。気温10度ながら、フリース1枚でポカポカ暖かい。

そうこうしてるウチ、北側のフネで1枚。南側のフネで1枚上がる。カレイ、いますね! ヒマだからトイレ掃除でもしようかと思ってたら、右から2本目の竿が誰でも解る明確な当たり! ホントかよ! カレイは合わせ不要。飲み込んじゃってますから。けっこう大きいす! 糸細いため、慎重に。

網で慎重に取り込む。計ってみたら36cm! カレイとしちゃ上々のサイズです。この時点で大満足したけど、スケベ根性出し2匹目のドジョウ狙う。そしたら来ちゃいましたね! 一番右の竿。ほとんど同じサイズでございます。いやいや大漁だ! 3枚釣っても食べきれないから納竿。

141

私は大型のカレイってヒラメより美味しいと思う。今年はカレイの当たり年かもしれません。シーズン中に何回か行けたら嬉しい。そういや出港時、マリーナの人がニヤニヤ笑いながら「釣りですかぁ? 明日のブログで釣果を楽しみにしてますね~」。マリーナで一番ヘタだと思ってるのだ。どうだ!


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ