スカイライン試乗

早起きして大磯へ。スカイラインの試乗会であります。あまり期待していなかったけれど、改めてスペックを見ると「あらら?」。例えば自動ブレーキの停止上限速度、60km/h。おそらく数km/hの余裕を持っていることだろう。私が知る限り、世界最高性能の自動ブレーキでございます。

3042_002

写真をクリックすると大きくなります

車線変更時の安全確保もキチンと出来ており、ブラインドスポット警告灯だけでなくブレーキを使った「車線変更に抵抗する挙動」も出す(少し遠慮がちですけどね)。スモールオーバーラップもクリアしているとのこと。日本で買える日本車としちゃアコードHVに続く2車種目だったりして。

なのに月販目標200台というヤル気の無さについて聞いて見たら、まぁいろんな社内事情があるようで。ただ試乗車も無いのに4200台(21か月分)受注したという。4月以降は規模を拡大するらしい。輸入車の技術レベルに唯一対向できる日本車だと考える。もう少し磨き込めたら文句無し。

終了後、お弁当が出たものの、今日は善磯食堂でアジフライと決めている。12時30分を少し回ったあたりに行くと、あらまの満席! ただちょうど帰る人も居てすぐ座れました。アジフライ定食700円。ゴハンは食べきれないほどだからして、少なめにしてもらう。厚みのあるふっくらしたアジフライ。

3041_003

左上は冷や奴

まぁウまいワな。この店、食べログでも出てくるのだけど「ガテン系の客が多い」とか「量が多い」というのが批判&減点材料になってる。アホらし。善磯(よしいそ、と読む)食堂、他にも魅力的なメニューがあるのに、いっつもアジフライになっちゃう。次の大磯は違う食べ物にしてみたい。

夜はラジオ日本で収録。スカイラインの紹介をする。何を隠そう2か月ほど前にスカイラインについて失望したと紹介しちゃったので、その分も挽回するくらいホメときました。今週中にはオートックワンの試乗レポートもお届け出来ると思う。今年一番の日本車になるかもしれません。いやWRX次第か?


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ