タイの道で何度もノケぞる(12月4日)

寒い日本がウソのような気温である。かといって蒸し暑くもなし。朝晩は22度くらいまで下がり、日中33度というイメージ。これから1月下旬まで、タイで最も快適な日々が続く。タイ観光に行くなら1月末までにどうぞ。2月の途中から突如暑くなり、後は凄く暑いか、死ぬほど暑いかのドチラかになります。

12041

タイの道を走っていると、日本じゃ考えられないようなことばかり。ナメネコのステッカーぢゃないけど、ヒトなら「乗れるだけ」。荷物とかは「積めるだけ」なのだった。バイクの5人乗りは普通。そしてトラックは下のような感じ。見てるとユルいコーナーすらコケそうになるくらいロールをカマす。風の強い日などコケることもあるそうな。

12045

はたまた突如水牛に囲まれる。こうなったらお手上げ。水牛サマが道路から出るのを待つばかり。本日は山羊サマの群れにも遭遇しました。道路にはイヌや軍鶏やネコなどがノンビリしてる。自転車やバイクや、焼き鳥焼きながら走ってる怪しい作りのサイドカーも。クルコン使うどころじゃないが、これはこれで楽しいす。

12043

いっつもラリーのために訪れるタイなれど、機会あったら純粋にクルマで旅行なんかしてみたい。バンコクを離れると渋滞ゼロ。制限速度90km/hの快適なハイウェイが続く。メシは旨いし、探せば快適なホテルもある。読者有志でのツーリングも楽しいと思う。疲れたら道路脇の居心地の良いコーヒー屋さんで休めばOK。

12044

永田はタイで結婚して奥さんにコーヒー屋をやらせ、タイで自動車評論家になると言ってたけど、案外良いアイデアかもしれません。レッキの合間にそんなヨタ話など。本日もジャリ道を180km走ってペースノート作り。今年はGDBインプレッサの卒業記念なので、丁寧に走ろうと思います。末吉だったし。

12042

植草君が派手派手にしたGDB。今回も喜多見スペシャルは間に合わず、ネオチューンしたKYBでございます。ただマレーシアの時は移動用のショックで、前後別銘柄。前がガチガチ。リアはふにゃふにゃ。それと比べれば圧倒的にマシであります。果たして明日のシェイクダウンでいかに?


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ