デミオ、期待値以上でした(9月16日)

第一レグはトヨタ水道橋9時集合で新型プロボックスの(サクシードと全く同じになった)試乗会。先代の乗り心地ときたら超スペシャルだったものの、新型になってノーマルでも辛抱出来るレベルへ。大進化でございます。ただ想像していたようなクルマじゃありませんでした。詳細は9月26日売りCT誌で。

続いて潮風公園から最近試乗会の会場としちゃ珍しい箱根の花月園ホテルまでリエゾン。久々追い越し車線など走ってみたが、いつの間にか日本の高速道路はスゴイことになっていた。追い越し車線でも制限速度以下なのでございます。大型トラックや社会人を卒業した先輩方が遅い。

本来なら東名道の大井松田手前は大型トラックが追い越し車線を走っちゃイケナイようになっている(327の2特定の種類の車両の通行区分)。したがって追い越し車線じゃないと進入出来ない分岐で右ルートには入っていけないハズ。なのにたくさん走ってます。警察は見て見ぬ振り。

先輩方のゴーイングマイウェイぶりも強烈だ。100km/h区間を80km/hで走ってる。アブナイっしょ。こういうのがイヤだから、私は最近アダプティブクルコンで走行車線を走る。燃費良いし安全だし速度違反すら心配無し。日本みたいな道路状況だと高性能車なんか売れないワな。

クサクサしながら花月園着。第二レグは新型デミオの試乗だ。予約した時間まで昼メシ喰おうとしたらベストカーの仕事で永田が来てた。午前中に試乗したらしく半ベソかきながら「買って良かったです!」と感激してる。大げさなヤツだ。どれどれ、と試乗したら、あらま! プロトタイプと違う。

9161

もはやモンクの付け所無し。このところずっとマツダ車べた誉めの原稿ばっかり書かされてるが(といっても誰かに頼まれたワケじゃなし)、またぞろ宣伝のような内容になっちゃいそう。というかオートックワンで早くも誉めちゃいましたね。永田じゃないけど、良いクルマだと思う。ATかMTかは大いに迷う。

最近マツダが元気だ。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ