プリウス

驚いた! 昨日うなぎ稚魚の不漁というニュースが流れたのでイヤな感じだったのだけれど、本日分の仕入れから値上がりしてました! しくしく! 1年間粘ったものの、もはや値上げしないとやっていけまへんがな。今後、需要期である丑の日に向かってジワジワ相場上がっていくこと間違いなし。

5311

明日お別れです

プリウスを読者の方に譲ることになった。ボルボのディーラーの下取り価格より少し高く、買い取り業者の平均値くらい。すぐ手放して損の無い値です。買い取り業者が手切れ良くていいのだろうけれど、下取りも買い取りも、私のプリウスのモディファイを全く考慮してくれず。まぁ当然なんですけどね。

徹底的に騒音対応とネオチューンを行った結果、私でも納得出来る走りの質感になった。マイナー後のプリウスよりずっと乗り心地良いです。ドライブレコーダーや、これまた納得出来るレベルに届いたオーディオ(サウンドシャキットの専用チューン)もゼロ評価。キッチリ明るいHIDライトも着いてるし。

5312

塗装面は全く傷んでおらず

無評価の用品に対し大きな加点となったのは外装。ボルボの査定でも買い取り業者でも「すごくキレイに乗ってますね! このコンディショならすぐ売れます」。聞いてみたら外装のコンディションで軽く10万円くらい違ってくると言う。確かに洗車する度に私ですら「キレイだなぁ!」と感心してしまう。

しかも4年間一度もワックス掛けなどせず水洗いだけ。虫や油汚れまで落ちちゃう(薄いシャンプー使えばカンペキ)。水垢など皆無。それでいて新車時よりピカピカ輝いているのだ。及川マジックであります。ポリッシュファクトリーに頼むと、仕上がった時に驚く。でもホントに「凄いね!」と実感するの、5年後。

5313

4年間水垢落とし一回もしてない

ちなみに先代プリウスは沖縄で元気に稼働中。「今までより圧倒的に耐久性が上がりました」と言われた初代のガラスコートだったのだけれど、未だに素晴らしい外装コンディションをキープしてるそうな。エンジンも早い段階からモーターレブを使っているため、やっぱりコンディションを長い間キープ出来ます。


3 Responses to “プリウス”

  1. アミーゴ5号 より:

    ポリッシュファクトリーさんには、是非一度はお世話になりたいと思っています。
    新車を買ったらお願いしたいものの、いつになるかしら。

  2. applefanjp より:

    師匠の手の入ったプリウスを買われた方、よかったですね!
    きちっと整備はもちろん、ボディも及川さんの磨き!
    きっと大切に乗られるでしょうし、プリウスも幸せです。

  3. 唐揚げ評論家 より:

    ダンパーとボディコートはかなりの付加価値があるんじゃないでしょうか?
    オーディオとかと違ってなかなか出来ませんからね(笑)
    それにしても国沢様はハイブリッド関連でかなり貢献しましたね。
    次の車がボルボなのは超意外でしたが、きっと将来への「読み」があるんでしょう。
    軽でも類似の機能が備わりつつありますからね(笑)

このページの先頭へ